02 Jul, 2019

MOUT RECON TAILORも・・・

こんばんは。

本日は、

「MOUT RECON TAILOR」

の商品をまとめてご紹介。

いずれも残り僅かとなっている為、

いつもは除外なのですが今回は特別に、

「SALE」

対象にしております。

それでは早速ご確認下さい。

 

 

 

 

 

 

<MOOUT RECON TAILOR>

MOUT-19SS-005 Wild Things Jet Black Denim Shell Jacket

¥48,000(+tax) → ¥43,200(+tax)

「Wild Things」とMOUT RECON TAILORのコラボレーションによるジャケット。
このノンインサレーションBDUは、米「Wild Things, LLC.」の最も軽量なシェルジャケットをショートスリーブに仕上げました。フロントのデュアル・スライダとショートスリーブにした事により適切な量の換気が可能になり気象条件の変化に最適に。12ozのデニムにコーデュラを20%も加えて仕上げ、経糸、緯糸に芯黒の糸を使ったその名の通り「漆黒」の生地。最高の強度と耐磨耗性を提供します。

 

 

 

 

ストレッチも加え、着用感の良さと機動性を確保。また両サイドのファスナーを開閉する事でシルエットを変えての着用を始め、アウター類やその他様々なアイテムを下に着込む事が出来るよう仕上げております。ファスナーヘッドは「ITW Nexus」の高耐久性樹脂で射出成形され、指の形をトレースして仕上げたMOUT RECON TAILORではお馴染みのタイプを採用。 MOUTRECON TAILORの醍醐味でもレイヤリングシステムを存分に発揮してくれる一着です。

 

 

 

 

 

 

<MOOUT RECON TAILOR>

MOUT-19SS-006 Wild Things Jet Black Denim Shell Short

¥48,000(+tax) → ¥43,200(+tax)

「Wild Things」とMOUT RECON TAILORのコラボレーションによるショートパンツ。
12ozのデニムにコーデュラを20%も加えて仕上げ、経糸、緯糸に芯黒の糸を使ったその名の通り「漆黒」の生地。最高の強度と耐磨耗性を提供します。

 

 

 

 

両サイドのファスナーの開閉とベルトの調節によりシルエットに変化を持たせ着用する事が可能。 U.S.M.C.が採用するこの形状はフルサイドファスナーが付き、それをのデュアル・スライダーと中にはメッシュにした事により通気性を最大限に高め気象条件の変化に最適になりました。またサイドに2箇所づつ着くウェビングとラダーバックルによりフォルムの変形をも可能に。ファスナーヘッドは「ITW Nexus」の高耐久性樹脂で射出成形され、指の形をトレースして仕上げたMOUT RECON TAILORではお馴染みのタイプを採用。

 

 

 

 

 

 

<MOOUT RECON TAILOR>

MOUT-19SS-010 MOUT T-Shirt

¥15,000(+tax) → ¥13,500(+tax)

胸にアイコン、後ろ身頃右肩へロゴをプリントしたTシャツ。
サラリとした質感が綺麗なシルエットと快適な着心地にて仕上がった一着。吸湿速乾性に優れたドライな着用感と接触冷感による心地良い肌当たり。UVカット、耐摩耗、スナッグ防止、毛玉防止と耐久性と実用性にも配慮されたMOUT RECON TAILORらしいTシャツとしてクオリティ高く仕上がっております。

 

 

 

 

同色にて施したプリントがMOUT RECON TAILORらしいコチラ。
Tシャツを超えたTシャツ。肌触り、快適な着用感ながら、耐久性にも優れた独自の着眼点による一着です。

 

 

 

 

 

やはりテンションを上げてくれるMOUT RECON TAILORの洋服たち。
合わせ方も幅広く、いずれのアイテムも半袖、ショートパンツながら様々なアイテムとのレイヤードにも対応してくれるのでシーズン問わずにお使い頂けます。今時季はこんな感じでサラッと着ると快適ですね。

 

 

 

 

 

以上、

「MOUT RECON TAILOR」の商品たちをご紹介致しました。

いずれもスペシャルな仕上がり。

気になったタイプはこの機会に是非。

イギリス海軍ROYAL NAVYのPCSもモチロン良いですが、

米軍採用のWILD THINGSも負けてないですよ。

かなりマニアックですが、玄人受け良いのは納得です。

 

 

ランボー

 

MATILDAの各オフィシャルSNSも是非フォロー宜しくお願いします。FB-YOKOTW-YOKOLINE-YOKOINSTA-YOKO