30 May, 2019

唯一無二な柄物ショートパンツ

こんばんは。

本日は、

「NEGATIVE DENIM POP UP SHOP」

よりおススメをご紹介です。

ここのメーカーらしく、

これまた唯一無二なアイテム。

「6/2(日)まで」開催のPOP UP SHOPでの展開アイテムの為、

お買い上げ頂ける期間に限りがございますが、

先日の暑さ。

これがこれからやってくると思うと持っておきたいですね。

それでは早速。

 

 

 

 

 

<NEGATIVE DENIM>

ND-PT003 gabardine shots

 

 

 

 

 

30番のギャバジン地を使用。
柄は転写ではなく、図案家さんが書いた柄。動物の毛並みはの表現は多色の為、図案を色分け、型分けしタイガーとバンビは6型、レオパードとコヨーテはに関しては8型にも及ぶ色分けを行っております。生地により染料ののり方が違う為、今回はミリタリー物などの滲んだプリントを得意とする工場にて多色の動物柄を表現しています。
リアルながら、転写等のような安っぽさを感じさせない非常に「アーティスティックな柄」に仕上がっております。ここまでの手間をかける事自体、色々な意味で困難。作り手の熱を感じる事が出来ますね。

プリント上がり後にカムフィット(生地を柔らかくし、程よい艶感を出す加工)で生地を柔らかくしながらティース機で更に生地を揉み込む事によって独自の毛羽感を演出。

 

 

 

 

 

シルエットも絶妙。やはり上手いです。
パンツ全般もですが、ショートパンツのバランスの上手さも突出しております。
こういった遊びの効いた柄も大人っぽい型で仕上げるのはやはりハイセンスですね。

 

 

 

ウエストにはイージーコードとゴムを配しており、お好みの位置での着用が可能。
ベルトレスで穿けるのも楽で良いですね。着用感も快適です。

 

 

 

デニムパンツ同様、モバイルポケットも。
このサイズのサブポケット、本当に便利です。一度使っちゃうと、「ああ、コレこんなに便利なんだ」と体感して頂けるかと。

 

 

 

 

 

 

「レオパード」

 

 

 

 

「タイガー」

 

 

 

 

「コヨーテ」

 

 

 

 

「バンビ」

それぞれの「柄」にそれぞれの「良さ」が。本当に凝った生地を仕上げてくれたものです。
ご自身のフィーリングにて色、雰囲気、気分でお選び下さいね。

実際に穿くとわかりやすいのですが、これからどんどんトップスも軽くなるので、ベーシックな色のボトムよりはずっとコーディネートしやすく、全体を見た時にまとまりが良いです。

総柄のTシャツ類やシャツとの合わせは流石に難しいですが、プリントTシャツ、無地Tシャツ、シャツ類とはなんなくサラッと合わせて頂けますよ。

 

 

 

 

 

以上、

「NEGATIVE DENIM POP UP SHOP」

より、他ではまず無いこだわりの一本をご紹介致しました。

ここまで書いて何ですが、

何はともあれ百聞は一見に如かずです。

 

 

お時間ある方は試しに一度、店内POP UP SHOPにて穿いてみて下さいね。

大人の余裕を感じさせるショートパンツですよ。

ショートパンツ穿かないという方は、

 

 

「ベンガルキャット」

コチラもございますので是非。

 

 

ランボー

 

MATILDAの各オフィシャルSNSも是非フォロー宜しくお願いします。FB-YOKOTW-YOKOLINE-YOKOINSTA-YOKO

  • 25 Jun, 19

    「KAZUYUKI KUMAGAI」のデザインシャツ

  • 24 Jun, 19

    気まぐれコーディネート SALE編 6/24