07 May, 2019

柄物のパンツを

こんばんは。

過ごしやすい気温が続いております。

気温も上がり、皆様軽装になってまいりました。

やはりそうなってくるとコーディネートを引き立ててくれるのが、

「パンツ」

暖かな季節は印象も変えやすく、軽装でも洒落感を出しやすいアイテム。

ちょっと狙った位が丁度良かったりするものです。

という事で本日もおススメの一本を。

 

 

 

 

 

<Milok>

M19SSPN06 ボックスタックトラウザーズ

 

 

 

 

 

オンブレーツイルチェックと呼ばれる生地を使用。
心地良いハリ感とコシが高級感ある仕上がりとなっております。

 

 

 

綾状(ツイル状)に織り込む際に横糸を浮き立たせる事でチェック柄を表現したこだわりの柄物。チェック柄の縦を横よりも明るくする事で縦ラインが自然と引き立つよう計算されております。

 

 

 

イタリアントラッドに見られるボックスタックを採用。
MilokのTYPE-Ⅱと呼ばれるトラウザーズです。程よいボリューム感に加える事で着用感の良さに加え、コーディネート自体も雰囲気良くまとめてくれますね。

 

 

 

 

 

チーループや裾のピンタック、持ち出しベルト等、細かな所までしっかりと作り込まれております。
デザインソースにヴィンテージのデザイン、ディティールを使用するものが多いですが、こういった点まで作り込む事で「なんとなく感」は皆無。上っ面だけという感は一切ございません。

 

 

 

 

Milokと言えばこれというシルエット。
パターンメーキングの秀逸さが際立つこだわりの一本。
一見クラシカルに見えるような面構えながら、実際に穿くとそういった雰囲気を持たせながらもしっかりと現代的なバランスにまとまっているのは流石のさじ加減。この塩梅が出来そうで出来ないからこそピンポイントでMilokのパンツが好評。

 

 

 

ストレッチも効いておりますので着用感も快適。
そういった「快適さ」もまた現代的な解釈の一つですね。

それではコーディネートを。

 

 

 

 

 

SHIRT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
CUT & SEW : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : Milok
CAP : THING FABRICS

トップスが無地物多いという方はすんなりかと。コーディネートにしっかりとメリハリをつけてくれるので装いが軽くなってきても洒落感を演出してくれやすいです。またMilokのパンツ自体が純粋にバランス良いのでコーディネートもしやすいシルエットなのは嬉しい所。控えめな色使いながら、合わせた際に柄は引き立つよう仕上げております。

 

 

 

 

 

以上、

本日は「Milok」のパンツをご紹介致しました。

パンツのご紹介が続いておりますが、

パンツのデザイン、シルエットが際立つシーズンになってまりましたので、

お探しの方も急増しております。

確かに気持ちはすごくわかりますね。

皆様のご来店、ご利用お待ちしております。

 

 

ランボー

 

MATILDAの各オフィシャルSNSも是非フォロー宜しくお願いします。
FB-YOKOTW-YOKOLINE-YOKOINSTA-YOKO