28 Mar, 2019

WHITE LINEのカーゴはやっぱり逸品

こんばんは。

本日はおススメのパンツをご紹介です。

なんでしょう、

本来定番ながら、最近中々リリースされないので、

困っていた方も多いのではという一本。

バランス次第なんですけどね。

それでは早速。

 

 

 

 

 

「WHITE LINE」

WLP3603 WL 近江晒 コンパクトツイルカーゴパンツ

 

 

 

 

 

伝統の職人技「近江晒」を施し仕上げたコチラ。
生地の風合いを損なう事なく柔らかに。通常カーゴパンツというとガッチリハードな生地というイメージ。
WHITE LINEは所謂ありきたりなアイテムは一切作らないのでカジュアルさはそのままに着用している本人がわかるような肌当たりの良さ、晒により細くなった繊維が演出してくれるストンと綺麗なシルエットにて。
手間はかかりますが、そういった一手間により他にはない一本にまとめております。

 

 

 

 

実際に穿くと非常にわかりやすい落ち着き具合。
計算されたゆったりとしたシルエットながら、柔らかな生地が余計なゆとりを感じさせず落ち着きが非常に良いです。

 

 

 

 

WHITE LINEと言えばパンツの上手さが半端ない上に、着用時の格好良さを純粋に探究。
ただ細いだけが格好良いではない。ただ太いだけが格好良いではない。
WHITE LINEならではのさじ加減が毎回絶妙。今回もパターンも秀逸。

 

 

 

狙った丈感もお馴染みですね。
手っ取り早く洒落感を演出してくれるのでついついヘビロテにというのは良くわかります。

 

 

 

 

裾にもコードを配していますので、丈、バランスも調整可能。
合わせる靴の種類、トップスの雰囲気に応じて使い分けしやすいです。

 

 

 

ウエストにはイージーコードが加わりましたのでベルトレスでも楽に穿いて頂けます。

 

 

 

 

 

 

しっかりとマチを付け、サイドのポケットのフラップにもボタンを2段階にて留められるように。
カーゴパンツ好きな方にはこれまた「お馴染み」ではある穿き方ではありますが、カーゴパンツって「穿いててポケットがボリューム出てるのが格好良い!」もの。それだけで「あ、この人カーゴパンツ好きなんだな」ってわかります。それをしっかり演出出来るように仕上げてくれてますのでご安心を。

 

 

 

 

 

BLOUSON : MOUT RECON TAILOR
CUT & SEW : CURLY
PANTS : WHITE LINE
KNIT CAP : NEGATIVE DENIM
STOLE : NEGATIVE DENIM

カジュアルなデザイン、ゆとりを持たせたシルエットながら決してだらしなく見えず、カーゴパンツの合わせでも自然と現代的な装いにまとめてくれるさじ加減は今回も流石。
WHITE LINEからカーゴパンツが出る度に取扱いしておりますが、やっぱり抜群に上手いです。
最近買ってなかったという方も多いであろうカーゴパンツ。自身の軸になってくれる使いやすいパンツなのでおススメです。

 

 

 

 

 

以上、

本日はWHITE LINEのカーゴパンツをご紹介致しました。

穿けば穿くほどに、

「逸品だなぁ~」

としみじみ思います。

僕自身カーゴパンツは欠かせないアイテム。

今もこれからも穿き続ける事でしょう。

最近は何かと同じようなというパンツが目につきますが、

WHITE LINEはガッツリオリジナリティを出してくるので、

魅力的ですよね。

 

 

定番なアイテムでも違いを演出してくれる一本。

コーディネートのテンプレ的な合わせではなく、

そういったアイテムを取り入れてこそ、

実際に穿く方の個性を引き立ててくれるかと。

ついつい熱くなっちゃいますね。笑

WHITE LINEをカーゴパンツから好きになったという方も多いかと。

最新作も非常におススメですので、是非実際に合わせて見て下さいね。

それでは。

 

ランボー

 

 

APP-BLOG下IPHONE-YOKOAND-YOKO

MATILDAの各オフィシャルSNSも是非フォロー宜しくお願いします。FB-YOKOTW-YOKOLINE-YOKOINSTA-YOKO

  • 05 Jul, 19

    「comm.arch.」のボーダーニット

  • 19 Jul, 19

    遥かなる旅路、さらばランボーよ