19 Mar, 2019

comm.arch.春の名作

こんばんは。

入荷時に画像が少なくと記載していたので、

早速「comm.arch.」のミランリブをご紹介です。

無くなっちゃう前に。汗

これまた名作。

春夏シーズンは特に活躍してくれますね。

結構、サマーセーターのようなタイプをお探しの方も多いのですが、

なかなかお気に入りを見つけられないというお声が。

そういった方は皆様ゲットして下さいました。

それでは早速。

 

 

 

 

 

<comm.arch.>

ミランリブセルビッチ L/S

 

 

 

 

 

 

「世界三大綿」と呼ばれる高級綿のエジプトのギザ綿。
その中でもより良い光沢と風合いを持つギザ45を100%使用し、国内紡績で丁寧に作られている糸を使用しており、他のアイテム同様、高級感溢れる面構えに。

 

 

 

 

 

ニットでありながらカットソーのようなデザインにまとめておりますので、
サラリとコーディネートもしやすいです。

 

 

 

自然に落ちた肩もリラックス感ある雰囲気に。
このさじ加減も本当に適度なので、皆様すんなり取り入れて下さいますね。

 

 

 

袖丈は9分袖という独自のバランスにて。
サラリとメインで着た際こういった狙った丈は映えてまいります。

 

 

 

 

袖口、裾はセルビッチ、所謂生地端を用いる事で厚さを持たせずスッキリと。
本当、こういった配慮は流石の極み。手間とコストがかかる仕様ですが、惜しまず丁寧に仕上げております。

 

 

 

 

 

KNIT : comm.arch.
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
KNIT CAP : NEGATIVE DENIM

本格的に暖かな季節にはサラリと着ても様になる春ニット。
カットソースタイルほどカジュアルすぎず、自然と大人っぽい装いにまとまりますね。
やっぱり使えます。

 

 

 

COAT : WHITE LINE

まずはインナー使いにはなると思いますが、春なので着込むニットも春素材の物が自然。
そういった季節感は一年通して大事な物です。

 

 

 

 

 

以上、

本日はcomm.arch.のニットをご紹介致しました。

春のトップスバリエーションに持っているととても便利なコチラ。

素材の上質さ、クオリティの高さはもちろん、

着用時のバランスの良さはとにかく必見です。

かなりおススメですよ。

 

 

それでは。

 

 

ランボー

 

APP-BLOG下IPHONE-YOKOAND-YOKO

MATILDAの各オフィシャルSNSも是非フォロー宜しくお願いします。FB-YOKOTW-YOKOLINE-YOKOINSTA-YOKO