28 Feb, 2019

MOUT RECON TAILOR×ROYAL NAVY

こんばんは。

大変お待たせ致しました。

本日、

「MOUT RECON TAILOR」

より、

「ROYAL NAVY」

とのコラボレーションPCSジャケットが入荷です。

えー、

話によると既に現段階で入手困難との事。

すごい話です。

「またかよ・・・!!!」

「ちくしょう・・・!!!」

と歯がゆい思いをしてもらいたくないので、

店頭分もしっかりとフルサイズにてご用意。

それではご確認下さい。

 

 

 

 

 

「MOUT RECON TAILOR」

MOUT-19SS-003 Royal Navy PCS Jacket

「ROYAL NAVY」とのコラボレーションにより製作されたPCSジャケット。
過酷な環境でもアイテムの組み合わせにより対応可能な画期的な「PCS(Personal Clothing System)」にて仕上げられた一着。

耐摩耗性に優れ通常のナイロンに比べ7倍の強度があるコーデュラナイロンを使用。
インビスタ社によるペットボトルの再生繊維から作り出したクールマックスを採用。
クールマックスは暑い時には体から汗を吸い上げ素早く蒸散し涼しくドライな着心地に。また寒さを感じる

際には繊維構造により暖かさを保ってくれます。ストレッチを加える事で着用感の良さと綺麗なシルエットを演出。ファスナーヘッドは「ITW Nexus」の高耐久性樹脂で射出成形され、指の形をトレースして仕上げたMOUTRECON TAILORではお馴染みのタイプを。耐摩耗性、吸水速乾性兼ね備えたタフかつ快適なな着用を約束してくれるアウターです。

 

 

 

 

 

個人的にはMOUT RECON TAILORデビュー以来、ROYAL NAVYシリーズで一番ツボったのがコチラ。
この素材使いは初ですが、なんでしょう、元ネタを知ってるが故、この素材にはグッと来るものがありました。当店にて行われた「サンプル展示受注会」でも大好評でしたが、本当おススメです。

 

 

 

 

 

 

本来レイヤリングシステムとして考案された「PCS」。
米軍での「ECWCS(Extended Cold Weather Clothing System)」の英国版と言うと手っ取り早いですかね。
素材にもクールマックスを使用しているので幅広い気温にてお使い頂けます。
あまり型に捕らわれず、様々な着方、合わせ方をして頂きたいなという一着です。
今回メインファブリックに変更を加え、そういった観点でも装いの幅を広げてくれるよう仕上げております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOUT RECON TAILORとのコラボだからこそ実現したディティール満載。一着一着かなり手間を掛けておりますので生産可能な枚数にも限りなく限りが。

またメーカー自体がショップを構えている訳ではございませんので、完全に受注生産。売り切れてしまえばそれで終了です。故にこれだけのご予約やお問い合わせが多い訳です。

買い逃したらそのシーズンでのゲットは絶望的。結構ショックです。ですが、物が溢れる時代にこういったこだわりが故に限られた数しか存在しないウェアというのはスペシャル感があるもの。

コアな洋服好きの皆様が魅了されている気持ちはとてもよく分ります。また様々なメーカーがミルスペックのウェアをリリースはしますが、一度MOUT  RECON TAILORを見てしまうと・・・。

「日本一」と呼ばれた所以は現物にて体感して頂きやすいですね。

 

 

 

 

 

以上、

本日入荷の「MOUT RECON TAILOR」をご紹介致しました。

冒頭でも店頭分フルサイズご用意と記載したように、

是非とも現物を手に取ってご覧頂きたいです。

PCSという事で春夏限定というアイテム仕様でもないですが、

ドライな着用感は暖かな時季に最高ですね。

まだアウター決まっていないという方は是非!

こうして書いている間にもタイムリーでお買い上げ頂いておりますので、

お早めをおススメ致します。汗

完売の際は何卒ご理解下さいませ。

気になった方はどうぞお気軽にご連絡下さいねー!

 

 

ランボー

 

APP-BLOG下IPHONE-YOKOAND-YOKO

MATILDAの各オフィシャルSNSも是非フォロー宜しくお願いします。FB-YOKOTW-YOKOLINE-YOKOINSTA-YOKO