07 Feb, 2019

YSTRDY’s TMRRWのジーンズ

こんばんは。

さて、

本当、様々なタイプが揃ってきておりますので、

今週もおススメの、

「デニムパンツ」

をご紹介です。

それではご確認下さい。

 

 

 

 

 

 

<YSTRDY’s TMRRW>

YT-P0402 SLIM LEG RODEO JEANS

 

 

 

 

 

 

 

股上を深めに設定し、裾に向かって自然な絞りを加えた絶妙なシルエット。
コットン100%のデニムながら着用感も良いパターンにて仕上げています。
これは穿き込むと無茶苦茶格好良くなるでしょう。

 

 

 

狙ったシルエットが非常に着映えする一本。
YSTRDY’s TMRRWらしい非常に雰囲気ある仕上がりとなっております。

 

 

 

 

 

 

色味も薄すぎないブルーインディゴ。
こういった色味はジーンズ好きにはたまないですよね。
明るい色味も暗い色味のアイテムとも相性が良いです。

加工具合もわざとらしさも感じない自然な印象。やりすぎていないダメージもまた自然です

 

 

 

 

 

 

ベルト布、コインポケット、パッチポケットの端一部は縫代をロックミシンのみの始末にし、折らずにそのまま縫い付け。
こういったディティールもマニアックではあるのですが、雰囲気ある仕上がりに拍車をかけてくれます。

 

 

 

 

 

裾は三つ折り端ミシンの物を加工後に解き、デザインとして裾上げ前の状態に。
作り手からすると面倒ですよね。笑
通常のカットオフよりも表情が豊かなので個人的にはこの一手間が好みです。
それでいてしっかりと本縫いの端、裾部分に閂止めを加え、強度を保っているのは流石。

 

 

 

 

 

 

意外と気が付かない方も多いですが、後ろのパッチポケット横、裾にはダーツを加えております。
ダーツの役割としては洋服自体に立体感を持たせ自然なフィット感を。
人間の体は立体的ですからね。こういったパターンがより洋服としての完成度の高さ、こだわりを感じさせてくれます。
洋服好きの方が気に入ってくれるメーカーなのも納得。とても気持ちわかります。

 

 

 

 

 

デニムは男は大半の方が好きなもの。
各メーカーこだわりがあるのがいつも楽しいです。
メタルボタンもオリジナルの刻印が施された物を採用。こういうのって良いですよね。

 

 

 

 

 

COAT : YSTRDY’s TMRRW
PARKA : YSTRDY’s TMRRW
CUT & SEW : YSTRDY’s TMRRW
DENIM PANTS : YSTRDY’s TMRRW
SHOES : ATTACHMENT

コーディネートのベースになってくれるジーンズ。
ご自身の体形、装いのスタイルに合わせて選んで頂けるのでおススメのし甲斐があるもんです。
YSTRDY’s TMRRWのデザイナー菅野氏が以前、「服が好きな人に響かせたい」「ダサいものがかっこいいものとして成立する過程がファッションの醍醐味」「アメリカ人の気の抜けた感じをどうファッションに落し込むか」と語っておりましたが、そういった意味はこの一本に凝縮されているかなと。YSTRDY’ TMRRWらしいですが、そういったしっかりとしたスタンスを持っているからこそキャッチーなだけではなく、骨太さも感じる事が出来るメーカーなんですよね。

YSTRDY’s TMRRWの洋服。
気になったら是非まずはガシガシ着込んでみて下さい。その良さを体感して頂けると思いますので。
一癖あるデザインもその時にはすっかり自分の物になっているはずですよ。

 

 

 

 

 

以上、

本日は「YSTRDY’s TMRRW」のデニムをご紹介致しました。

じっくり見れば見る程見えてくるこだわり。

テンション上げてくれます。

僕自身もガッチリとキメキメ!

というよりは意図した力の抜けた感じが好み。

そういった洋服はとても揃っておりますので、

是非実際に合わせてみて欲しいですね。

それでは。

 

 

ランボー

 

APP-BLOG下IPHONE-YOKOAND-YOKO

MATILDAの各オフィシャルSNSも是非フォロー宜しくお願いします。
FB-YOKOTW-YOKOLINE-YOKOINSTA-YOKO

  • 05 Jul, 19

    「comm.arch.」のボーダーニット

  • 19 Jul, 19

    遥かなる旅路、さらばランボーよ