29 Oct, 2013

FACTOTUMのボーダー

こんばんは。

 

朝晩は冷え込みますね。

 

今日何着ようかなと考えるとき欠かせないアイテムが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0207

 

「ニット」

 

ですね。

 

見た目にも暖かみがありますし、事実暖か。

 

写真のように、MATILDAの中心にある棚にはニットがずらり。

 

柄タイプ、織り柄タイプ、無地タイプと多種多様に取り揃えております。

 

充実してきたという事で本日はニットをご紹介。

 

それでは早速。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0218

 

01091726 BOUCLE CREW NECK KNIT

 

発色の良い糸を使用し、立体的なブークレ編みで仕上げたクルーネックニット。
度を詰めて肉厚で仕上げています。
オリジナルピッチのボーダー柄が他には無いとても良い雰囲気です。

 

 

 

FACTKT1 FACTKT2

 

FACTO-SMALL

 

COLOR / RED BORDER , GREEN BORDER
QUALITY / WOOL 83% , NYLON 17%

 

 
DSC_0210

 

DSC_0212

 

「RED BORDER」

 

 

 

DSC_0213

 

DSC_0216

 

「GREEN BORDER」

 

柄が目を惹くのは勿論ですが、このブークレ編みも良いですね。
ポコポコっと編まれた独自の風合いながらしっかりとしたハリ感もあり、
ガシガシと着れる一着に仕上がっています。

 

こういった柄物はコーディネートのアクセントになってくれるので、
重くなりがちな冬の装いを嫌みなく彩ってくれます。
そして空気を多く含む編み方なので暖かです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0201 DSC_0202

 

スッキリとしたボックスシルエットは大人な印象。
ややボートネックぎみに仕上げているネックとの相性も良いですね。
カットソーにサラッと着ても良いですし、インナーにシャツを挟んでも◎

 

それではコーディネートにまいりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0206

 

COAT : MR.OLIVE
KNIT : FACTOTUM
PANTS : MR.OLIVE
KNIT CAP : MR.OLIVE
SHOES : MR.OLIVE E.O.I

 

クラシカルな雰囲気漂うアイテムにボーダーを加えるだけで、
一気に現代的なコーディネートにまとまりますね。
ニットキャップを合わせキメキメではなくこなれた印象に。
やっぱりニットアイテムは時季的にも必須です。

 

 

DSC_0205

 

先程も書いたように、しっかりとアクセントに。
ボーダーはコーディネートもしやすいので活躍してくれそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、

 

本日はFACTOTUMのボーダーニットをご紹介致しました。

 

冬場のインナーとして、防寒面、コーディネート面でもなくてはならないニット。

 

今が一番バリエーションが豊富!

 

選び時ですね。

 

ウールも上質なタイプを厳選していますので、

 

ニットお探しの方は豊富な時に是非。

 

 

 

 

 

FACTOTUM商品一覧

 

 

 

 

 

ランボーZZZ3RAMBO2011AW