27 Sep, 2013

本日のBLOG vol.2 明日Lounge Lizardの新作大本命揃って入荷

 

images20

 

明日ついに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

images28

 

奴らが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

images23

 

 

MATILDAに出陣します・・・!!!

 

 

 

皆様大変お待たせ致しました。

 

待っていた方も多いかと。

 

 
「本日1発目、先程のBLOG」

 

にて言っていた呂布3人とはコレです。

 

 

 

 

 

「モッズコート」

 

 

「チェスターコート」

 

 

「ロングピーコート」

 

 

 

 

 

一騎当千の破壊力を秘めたアウターたちが堂々到着。

 

それではその秀でた武力を早速ご紹介致しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

images15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

21_5452

 

no.5452 高密度 WEAPON MODS COAT

 

着込むほどに風合いの増す高密度ウエポン地を使用し、ファーには毛足のあるラクーンを採用。
中綿にはシンサレートを搭載したマストな一着。
潔いモッズコートながらそのシルエットの良さは他を圧倒です。
フルサイズございますのでサイズのある内に。

 

 

 

Lounge-1

 

とにかくバランスが良くいので

 

「モッズ買うつもりなかったのになぁ。笑」

 

という方が例年とても多いです。
気温、天候気にせずガシガシ着てさらに格好良く味をだして頂きたいですね。

 

 

 

10A-08-5452-3

 

「ブラック」も良い感じ。
こればっかりはお好みですね。
カーキを既に持っている方は次ブラックをというケースも多く、取扱いするようにしていますよ。
シルエットの良いモッズはとにかく重宝するので、迷ったら選んで間違いないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20_5449_2

 

no.5449 KEMP CHECK×DROP SHOULDER CHESTER COAT

 

Lounge Lizardのコート大本命発売です。
コートタイプでお考えの方はいかがでしょう。去年買い逃した方も多いはず。
なんせ速攻で無くなったので。

 

細身ながら肩に落ち感を付けたクラシカルな佇まいのチェスターコート。
雰囲気抜群の生地感、シンサレート中綿による防寒性にも優れた一着です。

 

 

 

Lounge-2

 

昨年はどちらかと言うと肩をジャストで合わせて「ジャケットに近い形」でしたね。
今回は「ドロップショルダー」
その名の通り、肩が自然に落ちるくらいのバランスで仕上げています。

 

コートお探しの方「お値段」も必見です。
このクオリティでこれはなかなか見つけられないでしょう。

 

 

 

 

 

10A-04-5449-3

 

まだまだ詳しく書きたいですが、それはまた後日。

まずは手に取って袖を通して頂きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15_5444

 

no.5444 WOOL KNIT LONG PEA COAT

 

こちらも大変お待たせ致しました。生産の関係で遅れていた「ロングピーコート」が発売です。
柔らかなウールニット地を使用する事でメルトンコートとはまた異なる雰囲気に。
丈長には相性の良い生地を使用しております。

 

 

 

Lounge-3

 

これは気にしていた方多かったですね。
デザインとは裏腹にカッチリしすぎていないのも雰囲気と合っていてとても◎
着ると気に入って頂けるはずです。

 

着込み方では秋から冬までいけるのでこれは活躍してくれる事間違いなしです。
また、ダブルの丈長って「トレンチ」ならあるという方は多いと思いますが、
この手は持っていないかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

23_2311

 

no.2311 DANDELION V NECK KNIT

 

Lounge Lizardのニットでも絶大な人気を誇る「ダンデライオン」が入荷。
基本シンプルな無地タイプながら、身頃にケーブル編みを加え雰囲気良く仕上げています。
サラッと着てもインナーとして着ても映える一着は持っていたいというタイプのVネックニットです。

 

 

 

 

10A-13-2311

 

この雰囲気、これぞLounge Lizardのニットという感じ。
作っていれば必ずやるようにはしてますが、個人的にもずば抜けて好みの毛糸です。

 

なんか増すんですよ、味わいが。
僕自身6年前のタイプを今も愛用中。今も現役でお気に入りです。

 

 

 

DSC_0356

 

季節感もとてもあるニット。
そして基本コーディネートしやすいので、秋冬何かと役に立ってくれます。

 

さて、何色買おう悩みます。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
以上、

 

本日2発目のBLOGは「Lounge Lizrd」の新作入荷ご紹介でした。

 

まだアウター大丈夫だろうと思っている方もいらっしゃると思いますが、

 

現状既に、

 

 

 

 

 
「皆様バンバン選んでいます」

 

 

 

 

 
店内バリエーションも充実しているのもありますが、

 

まず主役を決める→その後それに合うインナー等を探すという流れです。

 

秋冬はアウターをとにかく着る時季なのでそれが一番コーディネート整えやすいですね。

 

という事で最近BLOGでもアウターを紹介していたのですが、(ある内に)

 

そういう時季です。

 

今日紹介したアウターもそうですが、その他もおススメ盛りだくさんですよ!

 

日に日に最低気温も下がっています。

 

この週末は是非主役を張ってくれる相棒アイテム「アウター」を決めるのはいかがでしょう?

 

どうぞ実際に着てバランス見て下さいね。

 

 

 

 

 

Lounge Lizard商品一覧

 

 

 

 

ランボーZZZ3RAMBO2011AW