08 Oct, 2018

使いやすいワイドパンツ

こんばんは。

良い感じで皆様秋の装い。

朝晩は息も白くなってきましたもんね。

徐々に装いの軸も決まってきた方も多いかと。

そんな軸を着まわすにも雰囲気に変化を持たせやすいアイテムがあると、

やっぱり便利ですよね。

本日は変化をつけやすい、

「パンツ」

をご紹介致します。

それでは以下ご確認下さい。

 

 

 

 

 

<KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT>

KP83-068 60/2コットン強撚ギャバワンタックワイドパンツ

 

 

 

 

 

強撚糸を使用したコットンのギャバジンは独自のザラリとしたシャリ感が心地良いです。
生地自体にも程よい光沢があるので、手軽に穿けながらも品を損なわないのが特徴です。

 

 

 

 

ご覧の通り裾まで太いワイドタイプ。
スッキリとさせる所はスッキリまとめているので大人っぽい印象、小綺麗な装いにも合わせやすい一本です。

 

 

 

多種多様なワイドパンツが出てはおりますが、使いやすい、取り入れやすい一本に仕上がっております。
サラッとシンプルに合わせても雰囲気出るのがワイドパンツの良い所ですね。

 

 

 

ゆるいパンツでもタックの有無で全くシルエットは勿論、印象も変わります。
ワイドタイプでもしっかりとウエスト部分を絞りスッキリと。

 

 

 

ワイドテーパードとは異なり裾までストンと。
強撚ギャバジンを使用しているので落ち着きも非常に良いです。

 

 

 

 

ポケットも縫い目に沿ったシームポケットにする事でより素材感とシルエットが引き立ちます。

 

 

 

 

 

 

BLOUSON : MR.OLIVE
KNIT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
SHOES : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

ファーニットにワイドパンツで落ち着いた印象に。
いずれもKAZUYUKI KUMAGAIですが、エッジの効かせ具合が絶妙なので合わせが楽です。
プリントを施したコーチジャケットをメインにして遊びとこなれ感を。

 

 

 

 

 

以上、

KAZUYUKI KUMATAIの1タックワイドパンツをご紹介致しました。

ワイドを敬遠している方もいざ穿くと収まりが良いので気に入ってくれるかと。

パンツバリエーションを足そうとお考えの方は是非。

 

メインで着ているアウターも全く違った印象で合わせられるので、

コーディネートの幅を広げてくれますよ。

 

 

ランボー

 

APP-BLOG下IPHONE-YOKOAND-YOKO

MATILDAの各オフィシャルSNSも是非フォロー宜しくお願いします。
FB-YOKOTW-YOKOLINE-YOKOINSTA-YOKO