13 Jun, 2018

ケミカル その2

こんばんは。

タイトルの通りではありますが、

「ケミカル」

のデニムをご紹介。

 

「以前BLOGでご紹介した」

 

タイプとはまた異なる一本です。

夏らしい一本をお探しの方には最適かと。

それではご確認下さい。

 

 

 

 

 

DSC_7185

<Lounge Lizard>

no.6903 レングスワイズストレッチデニム×ケミカルウォッシュハイウエストスキニーレッグ

 

 

 

 

 

DSC_7187

 

DSC_7193

 

DSC_7189

 

DSC_7195

この色味。
やっぱり夏場に涼しげな印象。明るい色、軽い素材との合わせも多くなるので使いやすいです。

 

 

 

DSC_7191

 

DSC_7199

裾上げを解きカットオフしたように仕上げているのも雰囲気あって良いですね。
染め、ケミカルウォッシュの濃淡も良いアクセントになってくれます。

 

 

 

DSC_7171

 

DSC_7165

 

DSC_7168

潔くタイトなスキニーレッグ。
細身のデニムを合わせたいという際はなんだかんだと使いやすい型。
最近はゆるめのトップスも多いのでよりバランスはとりやすくなったかと。

 

 

 

 

 

DSC_7181

 

DSC_7179

COAT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
P/O SHIRT : MR.OLIVE
WEST COAT : Milok
PANTS : Lounge Lizard
HAT : THING FABRICS

昨日今日のような天候が悪い日には欠かせない羽織。
今回は春素材の軽いチェスターをウィンドブレーカー感覚で。

 

 

 

DSC_7172

気温の高い日には半袖メインでもモチロン夏らしくて良いです。
通常の加工ブルーインディゴとはまた違った表情が、狙った装いにまとめてくれますね。

 

 

 

 

 

以上、

ケミカルウォッシュのデニムパンツをご紹介致しました。

ジーパンスタイルがメインという方は特に使い分けしやすいかと思います。

こういった加工一つで随分と印象も変わり、

ジーパンスタイルにもお決まりすぎない面白味が出せるかと。

あくまでも使い分けですが、こういった加工物も取り入れるのも良いものですね。

 

DSC_7180

それでは。

 

 

ランボー

 

18SS-BLOG下

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

 

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!