27 May, 2018

品質へのこだわりは男のこだわり

こんばんは。

ポカポカ陽気だとやっぱり、

「Tシャツ」

を買い足す方が多いですね。

確かに何枚持ってても良いのがTシャツ。

基本的には通年使えながらも本領発揮するのは春夏シーズン。

という事で非常におススメな一着をご紹介です。

気になったという方の期待は決して裏切らない一着ですよ。

それでは早速。

 

 

 

 

 

M18215_OFF

 

M18215_PURPLW

<MR.OLIVE>

M-18215 12/1エメラルドヘビーウェイトプレーンステッチ / ワンポイントヘンリーネックTシャツ

 

 

 

 

 

DSC_6795

MR.OLIVEがオリジナルで制作している「カリフォルニア産のアメリカンコットン100%」の空紡糸を使用。
12番と太めの糸で天竺編みにて仕上げています。

アメリカ製のシャツによく使用される「オープンエンド糸(空紡糸)」は空気圧により繊維が撚り合わさった構造。
繊維間に空気を含みふっくらとした肉厚のボリューム感です。

ドライでザックリとした質感は触れただけでもそのタフさを感じ取る事が出来ます。
新品の状態はゴワゴワとした硬めの感触ですが、吸湿・速乾性に優れ、そのタフさからヨレにくく、着て洗いを繰り返す事でふわりと心地よく馴染んでくれます。

 

 

 

DSC_6801

はい。

MR.OLIVEのTシャツの中でも「エメラルド」はすっかりお馴染みに。
なかなかここまでのTシャツは見つけられないかと。シンプルではありますが、最強の無地Tシャツと言っても過言ではないクオリティの高さ。実際に袖を通していても他とは比較にならない安心感が。

「洋服好きの方を魅了して止まない」

と記載させて頂いた通り、ありがたい事に出たら買う!という方が多数。
本当、マニアックなんですけどね。こういったのにそそられるってのもメンズならではかなと。
非常に完成度の高いTシャツですもんね。まだお持ちじゃない、着たことないという方には声を大にしておススメしたいTシャツです。

 

 

 

DSC_6788

 

DSC_6790

バランスを整えられたボックスシルエットが汎用性も高く。
幅広いスタイルにもすんなりと馴染んでくれます。

 

 

 

DSC_6797

胸ポケットも配しているのでサラッときても様になるように。
この有無ので随分違いがあるのがTシャツの面白い所です。

 

 

 

DSC_6787

 

DSC_6791

ヘンリーネックという事で、ボタンの開閉で印象も変えやすいです。
キッチリ留めてもラフに着ても◎
装いに合わせて使い分けて下さい。

 

 

 

DSC_6793

今回は目を惹く「パープル」がカラバリとして。
皆様買い足し、買い足しという事でお持ちじゃないカラーは足しやすいですね。
染め感のある風合い良いパープルなので嫌味なくサラッと着れちゃいますよ。

 

 

 

DSC_6782

僕自身もエメラルドのTシャツは愛用しているのですが、着るたびに良くなっている感じです。
気に入ったのをガシガシ着ちゃうタイプなので初めて手に取った時から「MR.OLIVEのエメラルド」は自分の中で文句無しの確固たるポジションに位置するTシャツになってます。質感の好みもありますが、こればっかりは実際に「着こんだ人のみぞ知る」という生地のTシャツですね。

 

 

 

 

 

機能的で実質本位な品質にこだわりのある方、

とにかくガシガシ着たいという方には非常におススメ!

 

DSC_6799

この刺繍が目印ですよ!

色違いで持ってても良い一着です。

 

DSC_6805

それでは。

 

 

ランボー

 

18SS-BLOG下

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!