29 Mar, 2018

こんなパンツを持っていたい

こんばんは。

本日はおススメの新作をご紹介です。

久々な気がしますが、

 

「パンツ」

 

を今回は。

日々薄着の方が増えておりますね。

春夏のコーディネートはパンツへも目が行きやすいので、

押さえておきたい所。

では以下チェック宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

DSC_5381

<WHITE LINE>

WLP3401 WL ストレッチサイドポケットパンツ

ストンと落ちるストレッチ地を使用したサイドポケットパンツ。
1タックを入れ腰周りにゆとりを加えながらもWHITE LINEらしい裾への絞りのさじ加減が絶妙な一本です。

 

 

 

 

 

DSC_5329

 

DSC_5328

 

DSC_5325

WHITE LINEのパンツのバランスの洒落具合はもはやお馴染み。
本当毎度毎度かゆい所に手が届くシルエットです。ゆったりとしていてリラックス感がありながらも決してただゆるいだけではなく、「計算」を体感する事が出来るバランス。最近は緩めのシルエットの物がトップスパンツ共に増えていますが狙って仕上げられたタイプはやっぱり自然と雰囲気も良いです。

 

 

 

DSC_5386

 

DSC_5389

スーツ地のようなサラリとした生地を用い、腰周りはゆったりと仕上げながらもタックを入れる事で品のある仕上がりに。肌触りも非常に良いです。

 

 

 

DSC_5388

サイドポケットパンツという事でカーゴパンツのようにポケットを配しております。
最近カーゴパンツが少ないのでカーゴ好きにはたまらない一本かと。
それでいてあくまで現代的な雰囲気を損なわないのは素材使いの上手さと計算されたシルエットですね。

 

 

 

DSC_5392

LOOKでも使用していたディティールのベルトループ。4か所を長く設定している為、カットソーやシャツなどを巻いたスタイリングも出来るようになっています。使う使わないは実際に穿かれる方次第ですが装いにアクセントを加えてくれる事間違いなしです。

 

 

 

DSC_5391

 

DSC_5330

狙って短めに設定された裾もスラックスのようにシングル仕上げでまつり縫い。
こういった何気ない仕上げ一つでも品を感じます。本当上手いパンツです。

それでは折角なのでコーディネートも。

 

 

 

 

 

DSC_5323

SHIRT JACKET : Milok
DENIM SHIRT : Lounge Lizard
CUT & SEW : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : WHITE LINE
CAP : WHITE LINE
SHOES : Champion Foot Wear

やっぱり合わせやすくてコーディネートも楽なパンツです。
合わせに困らないので様々な雰囲気のアイテムと合わせて頂きたいです。

今回はMilokのシャツジャケをメインに「ゆったり×ゆったり」な合わせにて。
いずれも垂れ感のある生地なのですとんと落ち、計算された「ゆるさ」を演出してくれます。
最近はミクスチャーなスタイリングも多くこういった合わせもしやすいですね。

 

 

 

 

 

という事でおススメのパンツ。

結構デニム以外のパンツもバリエーション増えているので、

そろそろ買い足すのも良いかと思います。

なんせ便利なのと、軽い装いでも物足りなさを感じさせないので、

この手のシルエットは一本は押さえておいてもらいたいですね。

是非店頭にて合わせてみて下さい。

 

 

ランボー

 

18SS-BLOG下

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!