28 Mar, 2018

WHITE LINE×fatcat RECORDS

こんばんは。

すっかり雪が姿を消し、

胸を張って「春ですね!」と言えるようになってまいりました。

さて、本日は入荷のご紹介。

 

「WHITE LINE」

 

お問い合わせの多かった、

 

「fatcat RECORDS」

 

とのコラボアイテムが到着です。

いやぁ~、懐かしいですね。

WHITE LINEまさかの「2度目」のコラボ。

 

2009ss06

「9年」ぶりです。

当時も驚きましたが、今回も感激しました。

無論どちらも買います。笑

再生産もまずございませんので、これは見逃し厳禁です。

では以下、ご確認下さい。

 

 

 

 

 

<WHITE LINE>

wlc3403-off-white

wlc3403-black

WLC3403 WL Fat Catポロシャツ

鹿の子地を使用したポロシャツ。
所謂オーセンティックなポロシャツとは異なるWHITE LINE独自のシルエットとディティールにて仕上げた一着です。
ビシッとしたポロシャツのバランスではなくビックシルエットで仕上げる事でまた違った雰囲気のアイテムに。
衿は定番のティップラインは入れず編み地を使用して同色ながらメリハリをつけています。
胸にはワンポイントで「fatcatRECORDS」のアイコンを刺繍しております。

 

 

 

wlo2403-beige

wlo2403-black

WLO2404 WL Fat Catキャップ

コットン地のワンポイント刺繍キャップ。
コットン100%であえて企業支給品のような雰囲気全開で作り、缶バッチも付属させています。
「fatcatRECORDS」のアイコンを刺繍した思わずニヤリとさせてくれるマニアックなキャップ。WHITE LINE安定のお手頃価格です。これからの季節、コーディネートのアクセントに最適です。

 

 

 

 

 

FAT

<about fatcat RECORDS>

1989年、David CawleyとAlexander Knightがクローリーでレーベルの元になるレコードショップをオープンする。
1990年ロンドンに移転。デトロイトやシカゴのハウス・テクノに特化したレコード店として知られるようになる。
店は1997年に閉店し、同じ場所でダンスミュージックをリリースするレーベルをスタート。
2001年には現在の本拠地であるブライトンに移りレーベルは「シガー・ロス」「ムーム」「アニマル・コレクティヴ」「フライトゥンド・ラビット」を発掘。さらには「ヴァシュティ・バニヤン」の復帰作をリリースするなど、国籍やジャンルに関係なくボーダレスに作品のリリースを続けている。

 

 

 

 

 

DSC_5377

そして今回WHITE LINEよりスペシャルなノベルティも・・・!

「WHTIE LINEお買い上げのお客様へプレゼント」致します。あんまり数無いので先着順にはなってしまいますが何卒ご理解ご了承下さいませ。汗

 

 

 

以上、

WHITE LINEの新作入荷情報でした。

これは気分を盛り上げてくれます。

完売必至なのでこの機会をお見逃しなく・・・!

それでは。

 

 

ランボー

 

18SS-BLOG下

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!