13 Mar, 2018

やっぱり便利なジャケット

こんばんは。

本日も「アウター」をご紹介です。

春先やっぱり便利なのが、

「ジャケット」

ですよね。

とにかく汎用性抜群なので、これさえあればとりあえず何とかなるという一着。

カッチリジャケットというよりは、

「リラックス感」

のある仕上げのタイプがやはり気分です。

では早速。

 

 

 

 

 

DSC_4846

<KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT>

KG81-068 ハイテンションデンビーツイルテーラードジャケット

 

 

 

 

 

DSC_4848

 

DSC_4834

 

DSC_4830

デンビー編みツイル地という事で春先にサラリと着ても違和感のない生地。
サラリと肌触りもよく、気軽に着れるのは嬉しいポイント。

 

 

 

DSC_4842

 

DSC_4840

 

DSC_4843

そして何と言っても「ハイテンション」の名の通り、
ビヨーンと伸びるかなり強いストレッチが効いているので着心地も抜群。
この楽さはやみつきになります。

 

 

 

 

 

DSC_4817

 

DSC_4815

JACKET : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
KNIT : FACTOTUM
PANTS : FACTOTUM
HAT : THING FABRICS
SHOES : Champion Foot Wear

アクティブな雰囲気、ラフな雰囲気のアイテム、サイズ感の物ともすんなり合わせられます。
強く効いたストレッチと生地感に合わせたリラックス感のある仕上がりならではですね。
基本的にはどんなアイテムとも気軽にコーディネートして頂けます。

 

 

 

 

 

DSC_4826

 

DSC_4829

JACKET : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
CUT & SEW : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
BELT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

そしてしっかり「ジャケット」としての使い方、「カッチリ」としたイメージで着たいという要望にも応えてくれるのがこのジャケットの人気のある所以ですね。KAZUYUKI KUMAGAIのジャケットは本当様々なシーンで活用させてもらってます。

 

 

 

DSC_4839

 

DSC_4835

COAT : Lounge Lizard

ストレッチが効いているという事で上にも何かと合わせやすいです。
レイヤードスタイルとしても、微妙な気温の際アウターを羽織りたいという時もすんなり。
持ってて困らない一着です。

 

 

 

 

 

以上、

昨日はブルゾン、

本日はジャケットをご紹介。

いずれもメインとなるアイテム。

軽い装いでも物足りなさを感じさせないですし、

やっぱりコーディネートも組みやすいです。

シーズンが進むにつれ、

秋冬シーズンとは逆に、リリースの無くなるアイテムですので、

 

DSC_4845

揃っている時に優先的にゲットがおススメですよ。

 

DSC_4825

それでは。

 

 

ランボー

 

18SS-BLOG下

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!