07 Dec, 2017

持っていたいコート

こんばんは。

昨日はフーデッドコートをご紹介致しましたので、

本日はステンカラーを。

これまた、

「絶妙」

な仕上がり具合です。

良い意味で今までリリースしていたタイプとは異なる一着。

メーカーの持つ印象はそのままに、

シルエット、着用時の雰囲気にこだわったコートです。

それでは以下、ご確認下さいませ。

 

 

 

「Lounge Lizard」

DSC_1879

no.5698 メルトン×ビーバーバルカラーコート

COLOR / BLACK

 

 

 

DSC_1890

DSC_1891

まず特徴的なのがそのシルエット。
ビシッとタイトというよりは適度にゆとりを持たせています。
丈とのバランスを整える事で、丈長コートならではのシャープなイメージはそのままにというのが上手いですね。

気分と言うと何だか曖昧な良い方ではありますが、「正に気分」な着るならコレ!というシルエットです。

 

 

 

DSC_1907

DSC_1900

DSC_1902

ラグランスリーブで仕上げているので着心地も良く、また中に様々な物も着込みやすいですね。

 

 

 

DSC_1898

スーツはモチロン、このように肉厚なブルゾンや、レザー等々。
ずば抜けた汎用性の高さを発揮してくれます。今季はこういったパイルアイテムやファーアイテムが装いに新鮮さを出してくれますね。

 

 

 

DSC_1881

「ビーバー」という事でメルトン素材へビーバー加工を施し、毛足と素材の柔らかさと品のある艶感を。
これがまた半端なく気持ちよく、そして高級感抜群。
ブラックのコートは素材の善し悪しが分りやすいのでこういった一手間で違いが出やすいですね。

 

 

 

DSC_1885

COAT : Lounge Lizard
CARDIGAN : Lounge Lizard
SHIRT : Lounge Lizard
CUT & SEW : Lounge Lizard
DENIM PANTS : Lounge Lizard
KNIT CAP : WHITE LINE

袖を通す度に「やっぱりこのコート良いなぁ~」と改めて思います。数年前に買ったダブルのロングピーコートもすごく気に入って今も尚バリバリの現役で活躍してくれているので、コレをシングルタイプとして持っていたいですね。
丈長のシンプルなコートをお探しの方には是非とも一度袖を通してもらいたいですね。
サイズ感は狙ったバランスなのでこれは現物見て頂きたいです。

 

DSC_1888

昨年より丈長コートの中でも一際猛威を振るっている「ステンカラー」
比翼仕立てのスッキリとした正に王道タイプ。
使い勝手の良さはもはや言うまでもありませんね。
この手のコートは様々なシーンで活用できるので一着は所有していたいタイプ。
普段使いとしても活躍してくれるので間違いないアウターです。

 

 

 

以上、

本日はLounge Lizardの逸品コートをご紹介致しました。

これまた、

「素材良し」

「形良し」

「雰囲気良し」

という秀逸なコートです。

先程も書いたように、

一着は持っていたいタイプですね。

是非とも実際に手に取ってその良さを体感して下さいませ。

 

DSC_1894

それでは!

 

 

ランボー

 

17AW-NEW-BLOG下

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!