23 Oct, 2017

冬は突然に

こんばんは。

寒いです・・・。

流石に今日は手袋も装着。

店内も暖房の設定温度をアップ。

いやぁ~・・・

「冬ですね・・・!」

と言っても北国ではこの後、真冬も控えている訳ですが。

なんでしょう、雪ががっつりと積もる前のこの時季が異様に寒く感じます。

年々それが辛く感じるのは歳のせいですかね。

はい。という事でそろそろ、

「冬」

を意識したアイテムをご紹介していかなきゃなりませんね。

この週末もアウターをお探しの方が多かったのですが、

正にそういう時季です。

それでは早速。

 

 

 

「WHITE LINE」

DSC_0526

WLJ3305 WL コーデュラナイロンフィールドジャケット

COLOR / NAVY , BLACK

 

 

 

DSC_0527

さっくり冬と言うと「コート」か「ブルゾン」かと別れるかと思います。
そんな中、コートにしても、ブルゾンにしても「他には無いタイプ」をリリースするのがWHITE LINE。
やはりそれが人気の秘訣です。一見ベーシックで着やすく合わせやすいのですがやはり雰囲気は独自。

 

 

 

DSC_0524

DSC_0516

コチラはメインにコーデュラナイロンを混紡した生地を使用。
通常の綿100%やナイロン混紡と比較すると耐久性が段違いに変わってきます。
この手のブルゾンってとにかくガシガシ着たい所。耐久性へのこだわりは男心をくすぐります。

 

 

 

DSC_0512

DSC_0514

中綿にエアパックを採用する事で軽くても高い防寒性。
これからの時季は気温が気温なのでこういった所もポイントですよね。

 

 

 

DSC_0518

DSC_0523

一見ベーシックながらこだわりのパターンは健在。
パッと見、肩があるアウターのようで切り替えを配し、ラグランスリーブに。
このデザインはWHITE LINEでも人気のディティールですね。何気なくもこだわりを感じる事が出来ます。
この一手間に実際に袖を通してリアルに着る事をイメージしてくれてるなぁ~としみじみ感じますね。

 

 

 

 

DSC_0509

DSC_0506

DSC_0507

DSC_0511

ファスナーの開閉、ボタンの開け閉めでも印象を変えやすいのでこれからの時季メインにしやすいですね。
やはりまずアウターを決めてコーディネートを組む事が多いのですから。

 

 

 

DSC_0503

BLOUSON : WHITE LINE
SHIRT : WHITE LINE
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
KNIT CAP : WHITE LINE
BOOTS : MR.OLIVE E.O.I(只今TRUNK SHOW開催中!)

最近毎日のように着てるキルトシャツ。笑
暖かすぎて手放せません。そしてLOOKでも合わせていたよう、今回のアウターとも相性抜群。
シンサレート中綿×エアパック中綿で防寒性も十分。今回のWHITE LINEのイメージでもあった無駄をそぎ落としたスタイルにもピッタリ。カジュアルながら大人な雰囲気にまとめてくれますよ。基本的には汎用性抜群なので狙ったシルエットのボトムともすんなり。足元はブーツで引き締め、冬らしい装いに。

 

 

 

以上、

本日はWHITE LINEのブルゾンをご紹介致しました。

もう即戦力として着て頂けます。

基本的に合わないのが無いので色々とコーディネートを楽しんで下さいねー!

 

DSC_0504

おススメです。

それでは!

 

 

ランボー

 

17AW-NEW-BLOG下

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!