18 Sep, 2017

秋らしい羽織り

こんばんは。

生憎のお天気。

雨が降るとやっぱり寒さをより一層感じます。

既に中綿アウター等を着ている僕ですが、

それは極端な例。

「ヘビーアウターを着るには早い。」

「ただ軽いアウターだと寒々しい」

そんな時に最適な一着をご紹介です。

そろそろ着ちゃって下さい。

では早速。

 

 

 

「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」

DSC_9478

KJ72-027 フランネラーナスムースロングストールカーディガン

フランネラーナスムースを使用したロングストールカーディガン。
素材をウールにする事で軽いコートのようなスタイリングにも対応するよう仕上がっています。 KAZUYUKI KUMAGAI独自の自然なドレープ感がシンプルに着ても雰囲気満点の一着です。

 

 

 

DSC_9491

DSC_9487

DSC_9489

ストールジャケットをお持ちの方は馴染みやすいかと。
素材丈、カッティングが変わるとここまで雰囲気にも変化が。

 

 

 

DSC_9494

生地のフランネラーナスムースという事で天竺地とは異なり、秋らしいですね。
毛羽の発生を徹底的に抑えているので品のある生地面。「エメラルド加工」を施しておりますので、ウールの良さをとことん引き出しています。
物だけ見ると、「どうやって合わせるのやら」と思われがちですが、基本的には合わせるアイテムを問わない万能選手。ご自身のコーディネートにサラッとコート感覚で加えて頂ければ。

クオリティもさることながら、雰囲気ある一着ですのでコーディネートを。

 

 

 

DSC_9500

 

DSC_9499

「BLACK」

STOLE CARDIGAN : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
SHIRT : VALLIS by FACTOTUM
PANTS : MR.OLIVE
CAP : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

シャツスタイルに羽織るとより一層コートのような印象。
小綺麗な雰囲気で合わせたい時はシャツに羽織るのも良いですよ。
全体をブラックで統一。インナーのシャツは秋らしい色使いのものを差しました。

 

 

 

DSC_9482

 

DSC_9480

「GRAY」

STOLE CARDIGAN : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
CUT & SEW : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
DENIM PANTS : Lounge Lizard
KNIT CAP : WHITE LINE

ワッフルカットソーにサラリと羽織ればリラックス感のあるロングカーディガンらしい印象に。
今回はベーシックに加工デニムで合わせました。グレーとブルーインディゴって相性が良いので「デニム好きな方」にもコチラは取り入れて頂きたいですね。

 

 

 

以上、

KAZUYUKI KUMAGAIならではな一着をご紹介致しました。

ヘビーアウター程重くもなく、

それでいてしっかりと季節感を演出してくれるコチラ。

これからの季節存分に活躍してくれそうです。

また、変則ですが、

 

DSC_9503

 

DSC_9506

こういった合わせもアリです。

ご自身の好きなスタイルに応じて色々とお試しあれ。

秋のコーディネート存分に楽しんで頂ける一着です。

それでは!

 

 

ランボー

 

17AW-NEW-BLOG下

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!