04 Aug, 2017

Lounge Lizard新作入荷情報 8/5(土)

こんばんは。

さてさて、

バンバンまいりますよ!

先程のWHITE LINEに続いて、

「Lounge Lizard」

をご紹介。

毎年書いているような気がしますが、

Lounge Lizardが立ち上がると、

そろそろかなという感じ。

季節柄手を出しやすいアイテムというのも良いですね。

では以下ご確認を。

 

 

 

「Lounge Lizard」

23_8735-1-(2)

23_8735-1-(1)

no.8735 クロスウォームポンチハイネックジャケット

クロスウォームを使用したハイネックジャケット。
柔らかな風合いと吸湿発熱保温機能を備えた快適な着心地です。
トラックジャケットとしてメインとしてもジャケットやコートやブルゾンのインナーとしてもコーディネートしやすいずば抜けた使い勝手の良さを誇る一着です。

 

14_8735-(2)

一見シンプルながらさりげなく使用してたりと、何気にお問い合わせが多かったコチラ。
トラックジャケットでございます。Lounge Lizardはこの手のアイテム上手いですね。
おまけにシルエットもスッキリしているので汎用性も抜群。
詳しくは後日ご紹介致しますが、色々な着方を楽しんで頂きたいです。

 

 

 

17_4256-1-(1)

17_4256-1-(2)

no.4256 レーヨンツイルオンブレチェックシャツ

レーヨンツイルを使用したオンブレチェック柄のオープンカラーシャツ。
生地独自のテロっとした垂れ感が雰囲気の良い一着。
ゆるく設定された物が多いオープンカラーシャツですがLounge Lizardはシャープな仕上げ。
装いの軸にしやすいよう仕上げております。

 

10_4256

Lounge Lizardの立ち上がりと言えばチェックシャツ。
今回はオープンカラーです。適度な抜け感がたまりませんね。
何かしら新作欲しいという方は持ってて良いという一着ですよ。

 

 

 

21_8733-1-(3)

21_8733-1-(1)

21_8733-1-(3)

no.8733 アルビニコットンクォータースリーブスキッパー

大好評のスキッパーネックにクォータースリーブバージョンが初登場。
柔らかで肌触りの良い高密度のアルビ二を使用し、サラリと着ても雰囲気良いよう仕上げております。
幅広い気温、季節に使い勝手の良いカットソーです。

 

13_8733

夏の半袖バージョンは瞬く間に無くなってしまったので見ていない方も多いかと。
今回は生地を変え、袖丈も変えリリース。サラッと着ても雰囲気あって良いんですよね。
Vともクルーとも違った印象が新鮮さを加えてくれます。

 

 

 

10_6876

no.6876 キュプラ/コットンデニム×ダメージスキニーレッグ

柔らかなキュプラベースのストレッチデニム地を使用したブラックデニムパンツ。
シルエットはスキニーレッグ。このタイトさには珍しい大胆なダメージ加工が雰囲気ある仕上がりです。
Lounge Lizardらしいシャープながらも男らしい一本です。

 

 

 

以上、

Lounge Lizardご紹介致しました。

先週入荷したFACTOTUMのトラックジャケットも早速好評頂いているのですが、

Lounge Lizardのトラックジャケットも良いですよ。

ピンポイントなアイテムなので色々なバージョンが出るという事もございません。

出た時にゲットしておきたい一着です。

必ずや秋冬のコーディネートに一役買ってくれますよ!

では次のBLOGにて「KAZUYUKI KUMAGAI」まいります。

 

 

ランボー

 

17AW-NEW-BLOG下

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!