23 May, 2017

ニットライクデニムのサルエル

こんばんは。

本日はタイトルの通り、

おススメのデニムパンツをご紹介。

早速週末にも動きがございましたが、

以前入荷時には即完売だったので、目にしていなかったという方も多かったです。

という事で早速ご紹介致しましょう。

では早速。

 

 

 

「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」

DSC_5381

KP71-055 インディゴニットライクデニム変形サルエルパンツ

ニットライクデニム地を使用したサルエルパンツ。
計算されたボリューム、絞り、丈により目を惹きつつも汎用性に優れた一本に。 合わせるシューズの種類も問わず幅広いスタイルに取り入れて頂けます。

 

 

 

DSC_5368

DSC_5370

DSC_5372

これはなんせ穿いて頂くのが一番。
計算されたバランスを体感して頂くのが早いですね。

 

 

 

DSC_5385

DSC_5386

ATTACHMENTやKAZUYUKI KUMAGAIらしいこだわりのパターン。
前後ろ共にダーツを配し、本来ゆるいサルエルながらも絞りを入れる所へは絞りを。デザインに合わせ、ステッチワークの色もあえて同色に。その為、キャッチーながらも穿くと落ち着いた印象にまとまります。

 

 

 

DSC_5382

KAZUYUKI KUMAGAIのパンツではお馴染みのイージーディティール。
ベルトレスで穿ける楽さに加え、こなれた雰囲気の演出に一役買ってくれるポイント。
実用性と、革紐にする事でデザイン性を両立です。

 

 

 

DSC_5387

すっかり大人気の素材となった「ニットライクデニム」。
穿き心地の良さを始め、穿き込んだ際の馴染み具合も非常にわかりやすく、シルエットの良さを引き立ててくれます。デニムという事もあり、やっぱり穿き込んだ位の面が格好良いですね。

 

 

 

DSC_5375

KNIT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
SHIRT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
SHOES : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

ショートパンツは苦手という方もこの位ならと気に入って穿いて下さってますね。
基本的には通年お使い頂ける一本ではありますが、暖かくなってくるとこういった丈が濃紺のデニムでも見た目は涼しげです。狙った丈という事で気楽に手軽にサックリと気を遣ってる感を演出出来ます。

 

 

 

DSC_5377

TEE SHIRT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

しつこいようですがあくまで「デニム」。
こういったバランス、シルエットでもモチロン「軸」になってくれるのでガシガシ穿いちゃって下さい。
どんな雰囲気にもすんなりと馴染んでくれる万能パンツです。

 

 

 

DSC_5378

DSC_5379

DSC_4387

SHOES : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

暖かな時季に穿きたくなるスニーカー。
コチラとのバランスの相性も抜群です。コチラのスニーカーをお持ちの方へは是非おススメしたいです。
またパンツゲットという方もコチラのスニーカー合わせるのおススメですよ。

 

 

 

以上、

本日は「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」の、

「奇跡的に」

再入荷したデニムパンツをご紹介致しました。

取り急ぎBLOG書いておきますね。汗

まず持ってて困らない一本。

パンツのバリエーションが欲しいという方はどうぞお試しあれ!

 

 

ランボー

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。フォローして頂ければ幸いです!