04 May, 2017

春のメインアイテムを着回しにて

こんばんは。

さて、

日中暖かなのは良いですが、

日が沈むと一気に気温が下がり、肌寒くなるのが北国。

本当、砂漠かよって思います。

という事で、

「春アウター」

を使用して、今すぐ出来るコーディネートを。

先日の入荷にて、

 

 

 

013

このLOOKで合わせていたパンツが届いたので、

このLOOKで使用している「アウター」を使い、

久々に着回しを。

それでは早速。

 

 

 

「その1」

DSC_4692

BLOUSON : WHITE LINE
SHIRT : MR.OLIVE
PANTS : Lounge Lizard

シンプルにインディゴデニムでコーディネート。
加工タイプを合わせ、より涼しげな印象でまとめています。
合わせ自体はシンプルですが、アイテム自体の持つシルエットでメリハリを。

 

DSC_4695

軽い装いになってくるとさりげなく「遊び心」を加えるのも大人の余裕かなと。
「リネン地の星柄シャツ」僕も買ったのですが見た目以上に使いやすくてビビります。
という事で意図的に着る頻度を抑えるようにしてますね。笑

 

 

 

「その2」

DSC_4680

BLOUSON : WHITE LINE
KNIT : Lounge Lizard
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
BOOTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

なんでしょう、今回に限らず、すごい頻度で登場する合わせですが「アウター以外ブラック統一」。
柔らかな印象のベージュのアウターですが、他のアイテムでグッと雰囲気を引き締め。
ベージュのアウターって基本的に合わない色味がほぼ無いのでこういった使い方をするのもアリですね。

 

DSC_4685

ブラックの男らしさに合わせてブルゾンもサテン地を表に。
スカジャンを着るような感覚ですね。
インナーのニットはビックシルエットのタイプを合わせ、やりやすい合わせではありますが現代的な要素をプラスです。夏にはメインにもなり得るので狙ったシルエットのインナーは揃えておきたい所です。

 

 

 

「その3」

DSC_4671

BLOUSON : WHITE LINE
SHIRT : WHITE LINE
TEE SHIRT : WHITE LINE
SHORT PANTS : WHITE LINE

はい。まんま自分って感じです。笑
頑張ってる感のある同トーンコーディネートですが、個人的にはかなり好きです。
プリントTシャツをインナーにして遊び心と抜け感を加味。

 

DSC_4672

WHITE LINEならではのヴィンテージ感溢れる生地と柄のチェックシャツをアクセントに。
赤とベージュの相性は良いので無理やり感はさほど出ないかと。
こういった着方もまた春らしくておススメです。

 

 

 

以上、

「WHITE LINEのブルゾン」を着まわしてみました。

メンズアウターというとどうしてもダークトーンの物に偏りがち。

事実着ている方の割合もブラックは多いですね。

本格的に暖かになってきたのでサラッと明るい色味のアウターを纏うのもオツなものです。

アイテム問わず非常に大人っぽい雰囲気のベージュ、

実に差をつけやすい洒落た一着ですよ。

WHITE LINE独自のバランスによる狙ったサイジングも絶妙です。

リバーシブルなので装い、気分に応じて使い分けてみてくださいね。

そしてそして、

 

GW-BLOG

5倍ポイントアップも、

残り、

「3日間」

でございます。

この機会を是非ご利用下さいね。

 

 

ランボー

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!