25 Apr, 2017

ゴールデンウィークに着たい

こんばんは。

もう少しでゴールデンウィーク。

楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

出掛ける時の装いを考えるのは楽しいものですよね。

テンションも上がり、アレ着たい!

という物も出てまいります。

はい。

という事で出かける装いを個人的にイメージ。

それではスタイルサンプルご確認下さい。

 

 

 

「その1」

DSC_3963

BLOUSON : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
CUT & SEW : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
NECKLACE : amp japan
SHOES : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
BAG : beruf baggage

 

 

DSC_3968

DSC_3965

ライダースのような感覚のシルエットで仕上げられたトラックジャケットはずば抜けて使えますね。
旅先での気温の変化にも対応出来るよう、こういった羽織は欠かせません。

 

 

DSC_3976

KAZUYUKI KUMAGAIの洗練されたタウンウェアには洗練されたシンプルなバッグはよくハマります。
余計なデザインを廃し、機能美を追求した「beruf baggage」は色々な意味で最適です。

 

 

 

「その2」

DSC_3989

P/O SHIRT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
NECKLACE : amp japan
SHOES : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
BAG : beruf baggage

 

 

DSC_3979

シャツ+デニムスタイルもチュニックシャツにするだけで随分と雰囲気は変わるもの。
程よい抜け感が休み感あって良いですね。

 

 

DSC_3991

先程のコーディネートのようにこれまた羽織は持っておきたい所。
肌寒さを感じた時はバッグから取り出し、加えたいですね。
「ストレッチウエポン地のGジャン」は気軽に着れて重宝します。

 

 

DSC_3985

コチラはショルダーにて。
トートとしてもショルダーとしても手提げとしても使えるので合わせに応じて、移動に応じて持ち方を変えられるのも旅行などでは心強いです。

 

 

DSC_3974

いずれのスタイルも足元はKAZUYUKI KUMAGAI×WHITEFLAGSのスニーカーを。
見た目の面構えを始め、着用感も抜群なので旅のお供としてテンション上げてくれること間違いなしです。

 

 

 

以上、

自分も出掛けたい!!!

と思いながらスタイルを組んでみました。

暖かくもなってきましたし、例えば道外等へ行かれる方はこのまま行けちゃいますので是非。

結構カジュアル目に寄せましたが大型連休という方は普段お仕事姿がカッチリという方も多いので、

これくらい「休み感」持たせた装いも良いと思いますよ!

「あ、春夏物ないわ」

という方はお出掛け前に是非。

そしてそんなタイミングで、

 

 

 

DSC_3992

DSC_3993

「beruf baggage」

の完売していた型も到着しております。

タイミングがタイミングだったので即動きが。

鞄もやっぱり欲しくなるものです。

「beruf baggageブログのコチラ」

それぞれの詳細、改めてご確認下さいね。

おススメですよ。

 

 

MATILDA

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!