24 Feb, 2017

Milok 17S/S始動 & お知らせ

こんばんは。

それでは先程の

「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」

「Lounge Lizard」

に続いて、

「Milok」

をご紹介致します。

大変お待たせ致しました。

依然変わらずの渾身のクオリティ。

今回は

「これぞMilok・・・!!!」

と言うアイテムが入荷致します。

それでは早速。

 

 

 

「Milok」

06-M-171202-(2)

06-M-171202-(3)

06-M-171202-(1)

M-171202 1ボタンジャケット

スーパー100sと機能性ポリエステル糸を2本使いしたマイクロファイバー仕上げのビエラヘリンボーン組織を使用した1ボタンジャケット。伸縮性があり、シワになりにくく、着心地も良い仕上がりのジャケットは普段使いに最適。伝統的なボタンの代わりにお馴染みのマグネットを採用する事でジャケットのようなブルゾンのようなカーディンガンのようなスマートな印象で着て頂けます。

 

 

 

07-M-171203-(3)

07-M-171203-(2)

07-M-171203-(1)

M-171203 ウエストコート

スーパー100sと機能性ポリエステル糸を2本使いしたマイクロファイバー仕上げのビエラヘリンボーン組織を使用したウエストコート。削ぎ落とされたジレですので他アイテムをそっと引き立ててくれます。トラディショナルなスタイルにもカジュアルやスポーツアイテムとも相性が良い汎用性抜群の仕上がり。更に両サイドにZIPを配置することで様々な表情をつくることができます。左胸にはテーラードの名残となるポケットを配する事で優れた技術と大人っぽさを演出しています。

 

 

 

11-M-171401-(3)

11-M-171401-(2)

11-M-171401-(1)

M-171401 EZトラウザーズ

スーパー100sと機能性ポリエステル糸を2本使いしたマイクロファイバー仕上げのビエラヘリンボーン組織を使用したトラウザーズ。ウエスト部分はコードが付いているイージーパンツ仕様。お尻周りと太もも部分は十分なゆとりをもたせつつ裾にかけては、しっかりとテーパードを効かせ細くなっています。ターンバックされた2タックによる稼働域の広さはあらゆる体型を包み込みんでくれる逸品です。

 

 

Milok_006

 

 

Milok_008

 

 

Milok_007

Milokのテーラードジャケットの作り込みたるや引くくらい半端ないです。
僕自身もう10年前でしょうか「既製服でここまで作り込まれてるジャケットがあるとは・・・!」と衝撃を受けたものです。

そして日々進化を続けている「Milok」。という事で現在は引くくらいのの作り込みですよ。笑

 

 

 

02-M-171101-(2)

02-M-171101-(3)

02-M-171101-(1)

M-171101 ロングシャツ

平織りに微かに見え隠れするストライプをストレッチ性のある糸とともに再現したロングシャツ。
ベースとなるものは、1800年頃のフランスの農夫が作業時に着用していたワークコート。
最大の特徴は大きくプリーツを前身頃2本と後身頃1本入れることで身体の可動域を広く取っています。
サイドポケットを配しているのでしっかりアウターとしても実用的に仕上げております。

 

 

Milok_004

 

 

Milok_003

 

 

Milok_009

シャツ感覚で着るのも良いですが、適度な肉感のある生地なのでやはりサラッとワークコートのような着方もおススメしたいですね。上記写真でもセットアップの上に着ているように、幅広いコーディネートの可能性を秘めた一着。そして何より無茶苦茶着映えするので、サラッと薄着になってもしっかりと主役になってくれます。サラリと纏うと格好良いですよ。

 

 

 

以上、

本日のBLOG二発目「Milok」をご紹介致しました。

決して奇をてらっているという訳ではないのですが、

袖を通した際、ずば抜けた洒落感を演出してくれるMilok。

雰囲気満点です。

いずれも基本通年使える素材にて仕上げておりますので、

是非ご自身のコーディネートの主役として活用して下さいませ。

 

 

06-171202-(1)

 

 

06-171202-(2)

 

 

07-M-171203

今回ご紹介したMilokのアイテム、全て「フルサイズ」にてご用意。

気になった方はどうぞお早めに~。

テンション上げてくれますよ。

 

 

※貨物列車事故により遅延が派生しております。

商品の到着状況に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

 

そして話は変わるのですが、

先日BLOGでもお伝えした東京出張。

今回は、

 

「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT 17A/W」

「ATTACHMENT 17A/W」

「Lounge Lizard 17SUMMER」

「MR.OLIVE 17SUMMER」

「FACTOTUM 17SUMMER」

「comm.arch. 17A/W」

 

でした。

店頭にて画像のご確認及び「個人オーダー」も承りますのでこの機会に是非。

 

あ、

 

そろそろな気はしてましたが・・・

 

「GUIDI FIOREブーツ」

皆様ご存知&お馴染みの説明不要なあの鉄板2型、

 

 

来季は・・・・・・シーン

 

 

 

DSC_1140

という事で「いつかは・・・!」と気にしていたという方、

ゲットしておくのをおススメ致します・・・!

やっぱり「万能&完成」されてますもんね。

実に名残惜しいです・・・。涙

 

 

ランボー

 

ONLINE-LOGO01

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!。またフォローして頂ければ幸いです!