30 Nov, 2016

ニットで遊びを効かせて

こんばんは。

さて、汎用性抜群も良いですが、

ここ最近はアウターを脱いでも物足りなくならないようなアイテムも好評!

という事で実にキャッチーなアイテムをご紹介です。

それでは早速。

 

 

 

「Lounge Lizard」

dsc_7907

LUCCA ニットプルオーバー

レオパード柄のセーター。
シルエットの良さと着用感、防寒性を考慮した混紡糸で仕上げています。 編み柄のレオパード柄もLounge Lizardらしい雰囲気作りと遊びの効いた一着です。

 

 

 

dsc_7905

現物を手に取った方はその狙いにピンときた方も多いかと。
目を惹くニットとしては遊びの効いた「レオパード柄」ながらレーヨンをベースとしたウール×アンゴラの混紡糸。
実に滑らかな肌触り。こういった柄だからこそ上質な素材使いが際立ちますね。遊びを効かせながらも大人な一着に仕上がっております。

当店ご利用下さっているお客様にはcomm.arch.の「Saddle B.B.」をイメージして頂くとイメージしやすいかなと思います。

 

 

 

dsc_7889

dsc_7891

デザイン、シルエットはこういったようにあくまでスッキリとさせ、シンプルに。
インナー使いが多くなる冬場には使い勝手の良いバランスです。

それでは早速コーディネートへ。
これは実際の着用を見て頂いた方が雰囲気をお伝えしやすいかなと思いますので。

 

 

 

dsc_7887

dsc_7882

FOODED COAT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
KNIT : Lounge Lizard
PANTS : ATTACHMENT
BOOTS : ATTACHMENT

差しにしやすいのはやはり「ブラック」のアウターでしょうか。
今回は適度なリラックス感のあるKAZUYUKI KUMAGAIのフーデッドコートでインナーにインパクトを持たせながらもハードになりすぎないようまとめました。スリムシルエットのボトムにアウターのボリューム感にも負けないマウンテンブーツを合わせてバランスを調整です。

 

 

 

dsc_7903

dsc_7899

DOWN JACKET : ATTACHMENT
KNIT : Lounge Lizard
PANTS : MR.OLIVE
KNIT CAP : WHITE LINE
SHOES : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

ストリートなノリで合わせたいなぁという方はリジッドデニムと合わせるのも良いですね。
アウターはマウンテンパーカーベースのダウンジャケットを。自然とインナーが差しになるのでシンプルな合わせにて。
サラッと着ても存在感抜群なので微妙な色味や柄の物よりもかえって合わせやすいものです。

 

 

 

dsc_7897

dsc_7894

MODS COAT : ATTACHMENT
JACKET : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
KNIT : Lounge Lizard
PANTS : WHITE LINE
CAP : Lounge Lizard

あえて野暮ったさを出した装いに取り入れるのも大人な余裕を感じます。
こういった様々なアイテムの重ね着を楽しめるのも冬の醍醐味ですよね。「モッズ+ジャケット+デニム」というスタイルだと上下共にスリムジャケットの中はカットソーみたいな感じが多く見かけますが、ゆったりと抜け感を出し、遊びの効いたインナーを合わせるのも個人的にはおススメです。

 

 

 

以上、

本日は「Lounge Lizard」のレオパードニットをご紹介致しました。

着まわせるというインナーも無論使えますが、

長い冬。こういったガツンとインパクトのあるアイテムを取り入れるのも気分を高めてくれますよ。

 

17

残り僅かとなっておりますので、気になった方はどうぞお早めに。

 

 

ランボー

 

ONLINE-LOGO01

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!。またフォローして頂ければ幸いです!

  • 18 Aug, 17

    リラックス感のあるセットアップ

    DSC_7944
  • 18 Aug, 17

    Milokらしいフーデッドブルゾン