31 Oct, 2016

極上のコート

タイトルの通り本日は極上のコートをご紹介です。

はい。

BLOGでも全然ご紹介していなかった「KAZUYUKI KUMAGAI」

冬の気温になり、一気に動きが活発になってきたので、

取り急ぎご紹介していこうかなと思います。汗

 

 

 

 

dsc_6617

<KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT>

KC62-016 カシミヤ混Wフェイスビーバーフーデッドコート

カシミヤ混ウール糸で二重織りにしたメルトン地に両面ビーバー起毛を施した素材のフーデッドコート。
厚手ながらも柔らかくしっとりした極上の手触り。フロント部分は比翼釦開きで上部に隠しホックあり。身返しをわ裁ちにし手縫いでダブルフェイス仕様にしている為、フラットな肌当たりが特徴です。身頃から続け裁ちしたボリューム感があるフードが全体のバランスを良くまとめてくれます。

 

 

 

 

dsc_6607

dsc_6608

肉厚ながら滑らかで柔らかな質感はビーバー起毛によるもの。
触れただけでその上質さは感じて頂けます。ヤミツキの肌触りです。

 

 

dsc_6610

テール部分はモッズコートを彷彿とさせるディティールを。
こういった点で男らしさと適度な遊びをを。大人の余裕を感じる仕上がりです。

 

 

dsc_6618

dsc_6609

細かいですが、個人的にはポケットがすごく好きですね。
中でも裏を見ると分るのですが、マチをつけてくれているのですごく収まりが良いです。
ステッチワークを加え、まつり縫い(手縫い)と手が込んでます。こういった作り込みにこだわりを感じますね。

 

 

 

dsc_6599

COAT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHEMNT
KNIT : KAZUYUKI KUAMGAI ATTACHMENT
P/O SHIRT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
SHOES : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

夏に入荷情報を書いた時からみるとご紹介も自然です。笑
気温も気温なので「ああ、こういう感じで着たいなぁ」というイメージも沸きやすいですね。

 

dsc_6604

個人的には今季KAZUYUKI KUMAGAIのニットが豊富なので一枚かませて落ち着いた雰囲気で合わせたいです。
カットソーにサラッとも良いですが、KAZUYUKI KUMAGAIの「チュニックシャツ」「レギュラーカラーシャツ」に合わせるとニットの計算されたバランスが真価を発揮してくれますね。

 

 

 

dsc_6586

とにかく雰囲気満点なコチラ。
袖を通して惚れるというのはこういうコートですね。KAZUYUKI KUMAGAIでもお馴染みのフーデッドコートですが、
その最高峰と言える「ビーバーメルトンタイプ」はやはり魅力的です。

 

 

dsc_6588

サラッと羽織っても良いですし、ボタンを留めても自然なフードの収まり。
優れたパターンあってのラインですね。

 

 

dsc_6591

ネックには隠しホックを搭載しておりますので、首回りの表情も変えて着て頂けます。
また防寒性にも一役買ってくれる仕様となっております。

 

 

dsc_6592

ガッツリ吹雪の時はボリュームのあるフードでガッシリガードして下さいね。
雰囲気面のみならず、実用的というのは流石。
是非とも実際に袖を通してその良さを体感して頂きたいです。

某雑誌を読んだ方は、

「ビーバーメルトン」

のコートに焦点を当てた特集を見たと思いますが、あんな感じで男臭い、それでいてどこか色気があるのも格好良いかと。

合わせ方一つで表情を変えてくれる名作です。

 

 

 

dsc_6622

日に日にKAZUYUKI KUMAGAI , ATTACHMENT双方のアウターが旅立っております・・・!

この寒さも手伝ってか皆様アウターの決断力が半端ないです。

すぐに着て頂けるコート。

冬の後には「真冬」も控えているので悩んでいる期間がもったいないですよー!

もう着ちゃいましょう。

この寒さも気分よく過ごして頂けるはずです!

 

 

ランボー

 

ONLINE-LOGO01

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!。またフォローして頂ければ幸いです!