10 Apr, 2013

あれは良いシャツだ。

こんばんは。

 

皆様気分はすっかり春模様。

 

桜の開花が遅い北海道、花見の予定を立てている方もいらっしゃるのでは。

 

暖かくなると外へ出かける機会も多くなります。

 

やっぱりそんな時は春らしい季節感のある装いがしたい所。

 

手っとり早いのはやっぱり毎シーズンお馴染の

 

 

 

 

 

「長袖シャツ」

 

 

 

 

 

ですかね。

 

本当便利です。便利以外の何物でもありません。

 

僕も暖かくなってくるとまずクローゼットの一軍ゾーンはシャツで埋まります。

 

とは言っても「定番アイテム」なだけに既に色々と持ってるという方も多いアイテム。

 

そこで注目して頂きたいのが「生地」であったり独自の「シルエット」でしょう。

 

各ブランドベーシックながらも新たな試みが垣間見れる今季、

 

 

 

 
「持ってない!」

 

 

 

 
というような一着を見つけて頂けるかと思います。

 

本日もそんな一着をご紹介したいと思います!

 

では早速ご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WLS2406 TYPEWRITER INDIGO CHANGE CLOTH SHIRT

 

タフでハリ感のあるタイプライター地を使用した切り替えシャツ。
大胆に左右非対称に色を切り替えたWHITE LINEこだわりの一着。

 

 

 

 

COLOR / INDIGO
QUALITY / COTTON 100%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しく語るまでも無く、バン!!と目に飛び込んできます。(詳しく語りますが)
この切り替え具合、そそります。
あえて色味を抑えているのも大人っぽくて良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生地は男は大好きな「タイプライター地」
そのタフさ、着用感の良いハリはやっぱり魅力的です。
センターバック(背中心)の切り替えにパッカリングが効いているのも◎
ブロード地等ではなくこういったデザインにタイプライターを持ってくるあたりが
WHITE LINEらしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また細かいですが、
一周り大きいボタンも適度にアクセントになってくれます。
「黒蝶貝」ボタンを使用する事でカジュアルに寄りすぎない絶妙な仕上がりに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WHITE LINEのシャツはデザインごとに狙ったバランスで仕上げております。
気持ちゆとりがありながらも、縦の色切り替えによりスッキリとした見ため。
着るとわかるのですが、とてもよい加減のシルエット。
実際に着て気に入ってしまうというのも納得です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CARDIGAN : Lounge Lizard
SHIRT : WHITE LINE
DENIM PANTS : FACTOTUM
KNIT CAP : Lounge Lizard
BOOTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

 

サラッと着てもモチロン格好良いシャツではありますが、
まだ肌寒い時はインナーとして着てもインパクトを加えてくれます。
先程も書きましたが、色味は抑えているのでコーディネートは
とてもしやすいです。(びっくりするくらい)
おススメです!というか今すぐ欲しいです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今すぐ着たい!!というようなシャツがWHITE LINE揃っております。

 

という事でMATILDA店内先陣にてドカッと構えてお待ちしておりますよ。

 

いずれも細かなこだわりが詰まっています。

 

シャツをお探しという方はどうぞ袖を通して見て下さいね!

 

気に入っていただけると思いますよ。

 

 

 

 
WHITE LINE商品一覧

 

 

 

 

 

ランボー

  • 18 Nov, 17

    すっきりスタジャンコーディネート

    DSC_0726
  • 24 Nov, 17

    グレンチェックのダブルブレストチェスター