13 Jun, 2016

KAZUYUKI KUMAGAI×KIJIMA TAKAYUKI

こんばんは。

天気が悪いと帽子をかぶりたくなります。

(天気が良くてもかぶるのですが)

という事で久々に帽子をご紹介です。

装いが軽くなってくればくるほどに良い感じでアクセントになってくれますね。

それでは早速。

 

 

 

「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」

DSC_9758

KA61-088 リネンツイードハット by KIJIMA TAKAYUKI

ザックリとしたリネンツイード地のハット。
ボリューム感、バランスを好みで整える事で幅広い装いにも馴染んでくれます。 アクセントとしては勿論、コーディネートへ統一感を加えてくれるハットです。

 

 

 

DSC_9760

「BLACK」

 

DSC_9759

「L.BEIGE」

この生地感・・・!!!

あれ、この文先日も書いた気が・・・。多分気のせいでしょう。
縦横に太番手のリネンTOP糸を使用。独自のムラ感あるヘリンボーンが雰囲気抜群ですね。
涼しげにあわせる事ができます。

 

 

DSC_9761

「KIJIMA TAKAYUKI」

1995年に「coeur(クール)」としてスタート。
ブランド名を2013年より自身の名前である「KIJIMA TAKAYUKI」に変更。
帽子好きという方にはすっかりお馴染みですね。「ならでは」なバランスは他には真似できないです。

 

 

 

DSC_9742

TEE SHIRT : WHITE LINE
SHORT PANTS : ATTACHMENT
HAT : KAZUYUKI KUMAGAI×KIJIMA TAKAYUKI

先程も書いたように、サラッと薄着になってくると良いアクセントになってくれる帽子。
なんか物足りないなという時、手っ取り早く解消してくれます。
雰囲気も変えてくれるアイテムなのでコーディネートのバリエーションもかなり広がります。

 

 

DSC_9751

DSC_9752

DSC_9753

またコチラのハット、様々なかぶり方が出来るのも◎
装いに合わせて変えるのも良いかと。
タフなリネンツイードなのでガシガシ使って下さいませ。

 

 

 

DSC_9756

DSC_9755

色はどうぞお好みで!

 

 

 

以上、

本日はKAZUYUKI KUMAGAIのハットをご紹介致しました。

このバランスのハット、毎シーズンゲットという方もいらっしゃるくらい定着してきましたね。

帽子の話をする際に高確率で、

「慣れです」

と口にしますが、あまり帽子かぶりなれていないという方は恐らく取り入れた際に

違和感を感じるかもしれません。

しかし、髪型を変えた時同様です。

すぐに見慣れます。笑

装いが単調になってくるこれからの季節大活躍してくれますよ。

流石のKIJIMA製。やっぱりおススメです。

 

 

ランボー

 

ONLINE-LOGO01

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!。またフォローして頂ければ幸いです!