20 May, 2016

何枚あっても良いTシャツ特集

こんばんは。

なんだか急に気温が上がりましたね。

この気温だと完全に「夏」を感じます。

夏と言えば皆様毎年数着は買い足す、

「Tシャツ」

本当、汗をかく季節何枚あっても困りません。

また肌寒い日のインナーとしても活躍してくれるので、

「色違いで」

「プリント違いで」

「サイズ違いで」

という方も多いですね。

という事で本日はTシャツ。こういったアイテムも揃っている時に書いてしまいましょう。

各ブランドご紹介です。

では早速。

 

 

 

「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」

DSC_9250

KJ61-045 20/1度詰天竺 クルーネックS/S

ややハリ感のある度詰め天竺地を使用したクルーネックTシャツ。
狙ったサイズ感はシンプルにサラッと着ても雰囲気ある一着です。
KAZUYUKI KUMAGAIらしい都会的なグラフィックも目を惹きます。

 

 

DSC_9248

TEE SHIRT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
SHORT PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTAACHMENT

狙ったバランスという事でゆとりのあるサイズ感。
ハリ感のある生地なのでよりシルエットもわかりやすいです。
デザイン・シルエットもそうなのですが、個人的にはタフな生地なのでガッシガシ着れるのが嬉しいです。

 

 

 

「ATTACHMENT」

DSC_9261

AJ61-258 60/2スーピマ天竺 VネックS/S

上質なスーピマ天竺を使用したVネックTシャツ。
定番ながらその使い勝手の良さとATTACHMENTならではの綺麗なシルエットが大好評。
インナー使いからメインまでカバーしてくれる便利な一着です。

 

 

DSC_9256

TEE SHIRT : ATTACHMENT
PANTS : ATTACHMENT

クオリティの高さは折り紙付きですが、染による「他ブランドにはないカラー」というのも人気のポイント。
シンプルなアイテムこそそういった所が映えるものです。
ブラックのアイテムを着る機会がなんだかんだと多いので今季がレッドをゲットです。
薄着だとより一層映えますね。

 

 

DSC_9293

豊富なカラバリなのでお気に入りを選んで頂けますね。
僕も毎シーズンゲットしておりますが、汎用性の高さ半端ないです。
大人買いという方が多いのも納得。

 

 

 

「Lounge Lizard」

DSC_9267

no.8646 “ZIGGY STARDUST” Tシャツ

「Lounge Lizard×BIAS×REMI RELIEF」のトリプルコラボTシャツ。
NUMER (N)INEのグラフィックを手掛けていた現「BIAS」の小松氏によるデザイン。
ボディへは「REMI RELIEF」による得意の製品加工が施された渾身のプリントTシャツです。
デヴィッド・ボウイをモチーフにしたグラフィックデザイン。

 

 

DSC_9263

TEE SHIRT : Lounge Lizard
PANTS : Lounge Lizard

フルーツ・オブ・ザ・ルームのTシャツボディをベースとしているだけあった「ザ・Tシャツ」というバランス。
ボックスシルエットによるゆとり感も絶妙です。万人受けが良かったものこういったポイントでしょうか。
先日Lounge Lizardの展示会へ行った際も今回のコラボTシャツ率が半端なかったですね。(僕もですが)
上記写真のように、ブラックブラックでまとめても決めすぎにならないバランスが秀逸です。

 

 

DSC_9290

おかげ様で大好評のトリプルコラボシリーズ。
いずれも残り「僅か」となっております。皆様ありがとうございます!
グラフィック物は出会った時がタイミングですよ・・・!

 

 

 

「MR.OLIVE」

DSC_9272

M-6157 12/1エメラルドヘビーウェイトプレーンステッチ / ワンポイントポケットビッグTシャツ

カリフォルニア産のアメリカンコットン100%の空紡糸を使用したポケットTシャツ。
12番の太めの糸を使用したヘビーウェイトの表面がザックリとした生地は大急性も抜群。 身幅と肩、袖丈にゆとりを加え、こなれた印象でメインとしても着れる一着です。 ヘビーローテーション間違いなしのMR.OLIVE名作Tシャツ。

 

 

DSC_9270

TEE SHIRT : MR.OLIVE
PANTS : MR.OLIVE

無地クルーをお探しでしたら、コレを選んでおけばまず間違いないです。
素材からシルエットディティールにまでここまでこだわったポケTもそうそうないですよね。
実際に生地に触れたお客様が「!!!!」となってくれるのをいつも嬉しそうに眺めております。
エメラルドヘビーウェイトは着れば着るほどより風合い、着心地も良くなりますよ。

 

 

 

「WHITE LINE」

DSC_9277

WLC3006 WL×W.K.S Cycle Tシャツ

WHITE LINEとWOLVES KILL SHEEPのコラボレーションプリントTシャツ。
「自転車」デザインとなります。 アーティスト集団WOLVES KILL SHEEPのグラフィックをWHITE LINEお馴染みの丸胴ボディへ肩を広く取り傾斜をつけたこだわりのTシャツへプリント。有名なグラフィックもWHITE LINEらしさを加えて変更が加わっております。

 

 

DSC_9273

TEE SHIRT : WHTIE LINE
PANTS : WHITE LINE

毎年楽しみにして下さっている方も多い「WHITE LINE」のTシャツ。
ハイセンスながら廃れる事なく、大人の遊び心を存分に効かせたデザインはやはりそそります。
アート物ってのも良いですし、マニアックな所もヤラれるポイントですよね。

 

 

DSC_9278

WLFC1202 WLFC×ABU Tシャツ”アンバサダー”

WHITE LINE FC独自の型で仕上げたプリントTシャツ。 広く設定した肩幅と袖丈のバランス、後ろ身頃のポケットが他のプリントTシャツとは一線を画す仕上がりです。「アブガルシア」とのコラボレーションデザインとなり1952年に発売となった「アンバサダー初期モデル No.5000」をグラフィックデザインとしてプリントを施しております。

 

 

DSC_9283

「WHITE LINE」「WHITE LINE FC」のTシャツは何が違うのか?
とお声を頂くのですが、デザインを始め、サイズ展開、パターンまで全く異なる仕様となっております。
両方という方が圧倒的に多いですが、迷った時はバランスの違いで選ぶのも良いですね。

 

 

DSC_9291

DSC_9292

これまたどれも残り僅か・・・!!!
今年も「全部」という猛者の方がいらっしゃいましたね。
今季は「サイズ50」が出たので即取扱いです。より多くの方がゲットして下さっております。自然なゆとり感が絶妙です。
僕も50でゲット。あと2、3着は買い足しておきたいです。笑

 

 

 

「comm.arch.」

DSC_9289

ホールガーメントニッテド TEE

スーピマコットンを使用したニットTシャツ。
日本が誇るホールガーメント技術で編み始めから機械が止まる事なく1着ずつ仕上げています。
裏返すと分るのですが継ぎ目のないニットTシャツの肌触りは抜群です。

 

 

DSC_9286

KNIT TEE : comm.arch.
DENIM PANTS : FACTOTUM JEANS

ニットTならではの柔らかな質感、垂れ感、Tシャツとは異なる雰囲気が多くの方を魅了しております。
サラッと素肌にも着れる肌触りの良さも皆様気に入ってくれるポイントかと。こなれた印象にまとめてくれるんですよね。

 

DSC_9294

はい。
春夏、秋冬で何かしらバリエーションに加えてくれているという方が非常に多くこちらもどれも残り僅か。汗
無地は無地でもより表情のあるニットTは大人っぽくて良いものです。

 

 

 

以上、

本日は「Tシャツ」をご紹介致しました。

今回ご紹介したのはほんの一部。

まだまだバリエーションございますが、正直在庫はあまりございません。

毎年気温が上がると、

「やっぱりTシャツを」

と駆け込みの方が増えるのですが、

その時期になる頃には毎年・・・

という事である時に書いた次第でございます・・・!

たかがTシャツとあなどるなかれ。

各ブランド、コーディネートの軸にもなるアイテムなのでそうとうこだわっております。

こういったシンプルなアイテムこそ素材感・デザインがわかりやすいので、

当店も厳選に厳選を重ねて選んでおります。

お探しの方は是非足をお運び下さいね。

 

 

 

「つづき」

 

先日「Lounge Lizard 16AUTUMN」展示会へ行ってまいりました。

「Lounge Lizardらしさ」をより感じて頂きやすいラインナップでしたね。

変わらないからこその格好良さを改めて体感。

 

 

21-0190-(2)

お忙しい中、折角の撮ってもらった写真ですがこの顔!

なんでもすぐ顔に出る僕です。笑

 

明日「5/21(土)、5/22(日)」の二日間、

店頭にて「LOOKイメージ」「商品画像」「着用画像」をご覧いただけます。

好評の、

「全型・全色・全サイズ」

よりオーダーして頂ける

「個人受注」

も承らせて頂きますので是非!

おススメ盛りだくさんですよ!

 

 

ランボー

 

ONLINE-LOGO01

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!。またフォローして頂ければ幸いです!

  • 03 Jun, 17

    夏本番を控えて

    DSC_5335
  • 15 Aug, 17

    デザインの効いたカットソーも良いもんですよ。