09 Mar, 2016

春のメインにWHITE LINE FCのフィールドパーカー

こんばんは。

この数日で一気に雪が少なくなりましたね。

嬉しい限りです。

街中を歩いていても冬アウターを纏っている方は随分と少なく。

ボチボチ皆様衣替えしているのでしょう。

という事で、

 

 

gohan

「波ぁぁぁー!!!」

 

と宣言通りアウターをご紹介してゆきます!

まぁこのメインアイテムがあればスムーズに衣替え出来ますもんね。

気分も一新!

歩いていても気持ちよいものですね。本当に。

それでは早速ご確認下さい。

 

 

 

「WHITE LINE FC」

DSC_5472

WLFJ1201 WLFC フィールドパーカー

COLOR / KHAKI , BLACK
QUALITY / NYLON(3レイヤー)

防・撥水・透湿三層素材
耐水圧 : 11,000mmレベル
透湿度 : 8,500g/mm/24hrレベル

3レイヤーナイロンを使用したフィールドパーカー。
WHITE LINE FCらしい、機能性、実用性とファッション性を兼ね備えた一着。
丈は他のマウンテンパーカーとは全く雰囲気の異なるバランスで仕上げています。

 

 

 

DSC_5448

DSC_5450

DSC_5444

個人的に身に纏って感動したのは「丈のバランス」でした。
様々なマウンテンパーカーは持っておりますが、この丈は新鮮です・・・!!!
長さはあれど、適度。コーディネートもしやすいですね。
タイトなボトムを始め、テーパードシルエット、ワイドシルエットまでハマる万能なバランスは秀逸。

 

 

DSC_5475

DSC_5473

WHITE LINE FCらしいカラー、素材の切り替えセンスも抜群です。
一線を画す一着に仕上がっております。控えめな色なのが大人の余裕を感じます。

 

 

DSC_5476

DSC_5478

実用的なポケットも◎
大容量のポケットに加え、ハンドウォームポケットも。丈長という事でこれまた便利。

 

 

DSC_5480

DSC_5479

3レイヤーナイロンという事でガッシリハードシェル。
どうぞガシガシ着ちゃって下さい。
この手のアウターは僕自身、ベストを挟んだり、アウターを挟んだりで冬でも着るのですが、

これからの時季を想定してという事でコーディネートは「春の装い」で。

 

 

 

DSC_5443

DSC_5437

「BLACK」

BLOUSON : WHITE LINE FC
DENIM JACKET : ATTACHMENT
SHIRT : Lounge Lizard
DENIM PANTS : FACTOTUM JEANS
SHOES : MR.OLIVE E.O.I(受注受付中)

アウター自体ブラックベースながら切り替え部分をネイビーにしているのでデニムとの相性も抜群。
という事で今時期を意識してアウターインアウターでGジャンを。
その他アイテムはシンプルにして装いにメリハリがつくように。

 

 

DSC_5465

DSC_5459

「KHAKI」

BLOUSON : WHITE LINE FC
LEATHER JACKET : Milok
SHIRT : WHITE LINE
PANTS : Milok
CAP : WHITE LINE FC
SHOES : MR.OLIVE E.O.I(受注受付中)

あれ?なんかこんな感じ前もした気がしますね。
あ、Lounge Lizardのミリタリーコートの時ですか。はい、好きなんです。こういった合わせ。
今回はシャツ、パンツで適度なリラックス感を。おかげ様でMilokのパンツ大反響です。ありがとうございます!

 

 

 

以上、

本日は「WHITE LINE FC」のアウターをご紹介致しました。

いやぁ~、

とにかく寒がりな僕。

最近は薄着が出来て楽です。

寒がりの僕でこれくらいなので皆様はもっと快適なのかなと。

基本オールシーズンこの手のアウターは使うのですが、

着回しはまた後日にでも。

明日は、

 

DSC_5468

「あのレザー」

をご紹介しようと思います。

そろそろレザーが美味しい季節到来ですので。笑

どうぞお楽しみに。

 

 

ランボー

 

ONLINE-LOGO01

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!。またフォローして頂ければ幸いです!