25 Jan, 2016

KAZUYUKI KUMAGAIで選ぶブルゾン

こんばんは。

さて、

本日は「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」のアウターをご紹介です。

おかげ様でこの週末にて完売や色かけ、サイズ欠けも多々出ておりますので、

ご紹介出来る内に書いておこうと思います。

昨年はほとんどアウターご紹介できなかったので。汗

それでは早速。

 

 

 

「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」

DSC_1829---コピー

KB61-029 Co/Pe平二重 MA-1

コットン×ポリの平二重織り地を使用したMA-1ブルゾン。
大好評を博しすっかりお馴染みとなったデザインをアップグレード。傾斜をつけたフロントファスナーは比翼仕立てにし、より都会的で洗練された印象に。ドルマンスリーブで仕上げる事で大人の余裕を感じる適度な抜け感も表現しています。

 

 

 

DSC_1876

MA-1と言ってもこの素材。
無骨な印象のMA-1とは全く異なり、洗練されたイメージです。
KAZUYUKI KUMAGAIらしい素材使いですね。ブラックでも生地感に表情があるので薄着でサラッと着ても物足りなさ皆無です。

 

 

DSC_1869

DSC_1871

DSC_1873

ドルマンスリーブという事でゆとり感のあるバランス。
かえってブルゾンタイプはこれくらいのシルエットがシンプルに着るには映えるものです。
着用感も抜群に良いです。このサイズ感、本当に絶妙です。

 

 

DSC_1877

DSC_1878

AW時に大好評だった傾斜をつけたファスナー。
これが色々な表情を演出してくれて実に便利!

 

 

DSC_1814

サラッと羽織って着ても、

 

DSC_1826

ファスナーを上だけ閉めても、

 

DSC_1829

上下ダブルオープンで着てもOK。
一着で様々な着方を楽しむ事が出来るのでその時に合わせるインナーだったり、
まとめたい雰囲気に応じて使い分け出来ます。

とにかく雰囲気で感じ取って頂きたいコチラ。
コーディネートも色々と組める時にしてしまいますね。

 

 

 

「その1」

DSC_1834

BLOUSON : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
P/O SHIRT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

全体的にリラックス感のある合わせを。KAZUYUKI KUMAGAIのシルエットの妙を存分に感じて頂けるかと。
「ゆとり感=サイズが合ってない」ではなく「あえてのこのシルエット」という狙いを体感してもらいたいですね。
という事でいずれも狙ったバランスで仕上げている丈長のプルオーバーシャツにスウェット地のサルエルを。

 

 

 

「その2」

DSC_1849

BLOUSON : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
CUT & SEW : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
7SLEEVE CUT & SEW : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHEMNT
SHOES : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

アウター以外を明るめの色でまとめるのも例の如く好みです。笑
丈長のカットソーに大好評のハイバルキーを重ね着。この相性の良さは是非取り入れて頂きたいですね。
パンツはジョッパーズシルエットで程よくスッキリと。

 

 

 

「その3」

DSC_1851

BLOUSON : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
7 SLEEVE CUT & SEW : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
HAT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
SHOES : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

全身ブラックで統一。
それだけで印象はガラリと変わりますね。コチラも丈長のカットソーをインナーにして丈でメリハリを。
KAZUYUKIのサルエルは大人っぽいスッキリシルエット。コチラを合わせる事でブラックスタイルに抜け感が加わります。
最初のコーディネートではスニーカーを合わせましたが、ホールカットシューズもしっくりきます。

 

 

 

以上、

本日は「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」の新作アウターをご紹介致しました。

秋冬と違い、月が進む毎に発売が無くなってゆく「アウター」。

メインアイテムなだけに先物でもゲットというのを各ブランドおススメしております。

いざ本格的に着れるという時季には、

「半袖物」

の発売が続くようになってまいりますので!

毎年こればっかりは致し方ありません・・・。

2月には各ブランド立ち上がりとなりますので、

最もアウターをお求めの方が増えますが、

春のメイン、

「KAZUYUKI KUMAGAIのアウター」でお考えという方はどうぞお早めに!

 

 

ランボー

 

BLOG末バナーSALE

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!。またフォローして頂ければ幸いです!

  • 03 Jun, 17

    夏本番を控えて

    DSC_5335
  • 15 Aug, 17

    デザインの効いたカットソーも良いもんですよ。