02 Dec, 2015

男らしい面構えのダウン

こんばんは。

本日もおススメをご紹介です。

という事で

「ヘビーアウター」

なのですが、

真冬でも安心して出歩ける一着を。

それでは早速。

 

 

「MR.OLIVE」

DSC_0091

DSC_0097

M-5365 ウールフランネル×ラムレザー / ボックスステッチダウンジャケット

ウールテンセル混紡のフランネル素材を使用したダウンジャケット。
ショルダーと細部のパーツにラムレザーを配し男らしい印象をより高めています。

 

 

DSC_0082

DSC_0083

肩、ファスナーポケット端へレザーを。
ウールフランネル地とも相性が良く、見た目の雰囲気も実に自然ですね。
ここもまた男らしい印象。

 

DSC_0079

各ファスナーポケットのファスナーヘッドには燻しのボールチェーンを。
ここもまた男らしい印象。

 

DSC_0084

袖口、裾リブには太軸のリブニットを。タフなイメージですね。
ここもまた男らしい印象。

 

DSC_0078

裏地にもこだわるのってやっぱり粋です。
ここもまた男らしい印象。

 

DSC_0080

MR.OLIVEではすっかりお馴染みのオリジナルボタン。
こちらのダウンでも採用しております。
ここもまた男らしい印象。
という事で、とにかく

「男らしい印象」

で仕上げられておりますね。
ただただダウンジャケットなだけというのであればどこにでもあるので、
こういった「らしい」こだわりは目を惹きます。

 

 

DSC_0062

DOWN JACKET : MR.OLIVE
DENIM JACKET : MR.OLIVE
SHIRT : Lounge Lizard
PANTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
HAT : MR.OLIVE
BOOTS : MR.OLIVE E.O,I(受注受付中)

リブ付きのダウンでも丈は絶妙。コーディネートも組みやすいですし現代的なバランス。
あまり短すぎるとどこかメンズらしさが損なわれてしまうものです。かなり計算されております。

 

DSC_0072

今回はインナーにGジャン+チェックシャツでアメカジベース。
パンツのシルエットをジョッパーズにしてすっきりとした印象に。

 

 

DSC_0067

DSC_0071

吹雪の時はこんな感じで留めて着て下さい。
ポカポカですので。笑

また、

 

DSC_0076

DSC_0075

脱着可能のフードを取り外せば、

 

 

DSC_0072

DSC_0074

また違った感じで着て頂けます。
とにかく冬のアウターは実用的な時季が長いのでこういったディティールは大いに活用出来ますね。

 

 

以上、

本日は「MR.OLIVE」のダウンジャケットをご紹介致しました。

文句なしで主役になってくれるダウンジャケットはやはり「こだわり」が差をつけてくれます。

今回で言うなら、

「男らしい面構え」

でしょうか。

これは冬の強い味方になってくれますね。

着用感もとても良いのでおススメですよ!

是非店頭にてご確認下さい。

 

ランボー

ONLINE-LOGO01

 

KK16SS-00

「12/4(金)~12/6(日)」KAZUYUKI KUMAGAI , ATTACHMENT両ブランドの2016S/Sのサンプルを展示しての先行予約会を開催致します。営業時間中ご覧になれますので是非足をお運び下さいませ。

 

友だち追加数

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!
様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

 

Instagram
<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!。またフォローして頂ければ幸いです!

  • 23 Sep, 17

    タイトな合わせにリラックス感を

    DSC_9480
  • 24 Sep, 17

    着用アップ&Milokのパンツが入荷