10 Sep, 2015

ベスト着回し

こんばんは。

いきなりですが、

DSC_5343

本日はコチラの「ベスト」ご紹介です。
おかげ様で好評頂き、残り僅か。そんな中、

 

「どう着ようかな」

 

といったお声もチラホラ。これはBLOG書かねば!
という事でご紹介です。

なんだかんだと「着回し」が一番イメージつきやすいかなと。

パンツは色味、シルエット共にずば抜けた汎用性を誇る人気のコチラ↓を使用。

 

 

 

DSC_5340

AP52-240 14ozセルヴィッチデニムスリムストレート ヴィンテージ

色んな意味で丁度良いんですよね。ヘビロテ間違いなしな一本です。
14オンスデニムなのでガシガシ穿き込んでご自身のアタリ感、味感をだして頂ければ!

それでは早速。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_5339

KD52-035 ポリエステル高密度タフタダウンベスト

高密度のタフタ地を使用したダウンベスト。
傾斜させたファスナーは開閉の具合で様々な表情で着ることが出来ます。
キルトの幅、ダウンの量等、デザインに加えて使いやすさも配慮された一着。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_5303

VEST : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
SHIRT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
DENIM PANTS : ATTACHMENT
KNIT CAP : ATTACHMENT
SHOES : ATTACHMENT

最近こんな感じで着てる事が多いです。笑
ベストは裾をラウンドさせているので様々なアイテムとのレイヤードにすんなり馴染みます。
いつもの服装にプラスするだけでグッと季節感のある装いになるのも気に入ってますね。
ダウンベストと言ってもアウトドアな印象とは異なるのも良い感じ。新鮮な感覚で合わせられます。

 

 

 

DSC_5305

こんな感じでファスナーの開閉は合わせるインナーで調節。
これだけで雰囲気も変えやすいので何かと重宝してます。笑

はい。

という事で「着回し」いきましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

「カットソーに」

DSC_5308

DSC_5311

CUT & SEW : ATTACHMENT

サラッとカットソーにプラス。結構印象変わりますね。
グッと秋らしくなります。ダウンの容量もあえて控えているのでスッキリとした印象。
キルトも縦軸なので視覚効果も加わり、よりスッキリ。

 

 

 

 

 

 

 

「シャツに」

DSC_5313

DSC_5315

DENIM SHIRT : Lounge Lizard

シャツに加えてもいい感じです。
シャツ自体元々汎用性抜群なアイテムなのでこういう合わせも無論ハマります。
ノーカラーアイテムに共通して言えるのですが、首回りにボリューム加えたい時はシャツが手っ取り早いですね。

 

 

 

DSC_5317

PARKA : Lounge Lizard

さらにボリューム感を加えたい場合は写真のように「パーカー」を合わせるのも◎
タートルネックやハイネックなんかも相性良いです。
またストールやマフラー、ネックウォーマー、スヌードを加えるのも良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

「アウターに」

DSC_5321

JACKET : MR.OLIVE
CUT & SEW : White Line For Mountain trail

 

 

 

DSC_5323

LETHER JACKET : Lounge Lizard

すっかりお馴染み、アウターの上に着るのも行けます。
「ジャケット」に合わせたって良し。「ブルゾン」に合わせたって良しです。
昔はベストは敬遠されがちなアイテムでしたが、今やすっかり人気アイテム。
合わせ次第で幅広いコーディネートに取り入れられるのが魅力でしょう。
一度ベストを購入された方は、毎回またゲットして下さいますね。

 

 

 

 

 

 

 

「冬にも活用」

DSC_5326

DSC_5332

COAT : KAZUYUKI KUAGAI ATTACHMENT

ヘビーアウターをきる季節には「インナーダウン」としても活用してもらえます。
防寒性に加え、レイヤードスタイルとしても装いにメリハリをつけてくれる優れ者。
ファスナーを開けてチラ見せも良いですし、KAZUYUKI KUMAGAIのルックでも使用されていたように閉めてもOKです。

 

 

 

DSC_5329

個人的に極度な寒がりなので、この手は本当に助かります。笑
秋から冬、更には春先だって活躍間違いなしですね。
ライトアウターで迷ったらコレは持ってて間違いなしですよ。

 

 

 

 

 

 

 

以上、

KAZUYUKI KUMAGAIのダウンベストを着まわしてみました。

どうでしょう?

こんな感じで使い勝手の良さ半端ないです。

しかもこの合わせはほんの一ケース。

まだまだ色々な着方が出来ます。

というか基本なんでも合います。笑

 

 

 

DSC_5342

DSC_5341

しっかりとメンズウェアとして使いやすさも考慮されてるのが好きですね。

すっきりと見せるよう、表のシームポケット。

裏にも両側へファスナーポケット。

細部まで抜かりなしです。

このベストを加えるだけでコーディネートの幅をすさまじく広げて頂けるかと。

また既にお持ちのアイテムも新鮮な印象で着てもらえると思いますよ。

という事でおススメです。

 

 

 

ONLINE-LOGO01

MATILDA ONLINE SHOP 各ブランド商品一覧

 

 

 

ランボー

 

 

 

友だち追加数

 

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!

様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜し

くお願いします。

基本的に「メルマガ」はほぼ毎週配信しております。

届いていないという方は「LINE」でも同様の内容ご確認出来ますので是非。

 

Instagram

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!