02 Sep, 2015

揃えておきたい長袖カットソー

こんばんは。

雨が降ると急に気温が下がりますね。

だいぶ過ごしやすくはなったものの、

日中と夜。

天気と曇り。

天候や時間の気温差が激しくなってきてます。

皆様体調崩さないようお気を付け下さいね。

さてさて、

本日もおススメアイテムをご紹介です。

皆様本格的に秋物ゲットして下さっておりますが、

最近BLOGでもシャツ、パンツが多かったので、

その他アイテムを。

では早速!

 

 

 

 

 

 

 

「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」

DSC_5029

KJ52-019 カシミア混ニットフラノクルーネックL/S

カシミア混の滑らかなフラノ地を使用したカットソー。
ニットとカットソーの中間のような感覚で着ることが出来る汎用性の高い一着です。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_4998

CUT & SEW : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT
PANTS : WHITE LINE
HAT : MR.OLIVE
EYE WEAR : WHITE LINE
BOOTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

最近街中を歩いていても半袖という方は随分少なくなりましたね。
皆様サラッと何かしらを羽織っていたり、長袖アイテムを着ている方が。
シンプルなこの手のアイテムをこんな感覚でサラッと着るのも良いかと。

 

 

 

 

 

DSC_5031

シンプルなデザインながら上質な素材使い。
生地の良さがより引き立ちます。
本当この生地は軽くて滑らかで着心地良いです。

 

 

 

 

 

DSC_5032

DSC_5034

ネックや袖口、縫代(生地の端)はそのまま切っぱなしに。
ウール×カシミアのこの生地だからこそ縫代を少なくしても問題なしです。
ずば抜けた素材使いの上手さにも定評のあるKAZUYUKI KUMAGAIならではですね。

 

 

 

 

 

DSC_5036

個人的にはカットソータイプでも袖を二枚袖で仕上げているのが好きです。
毎度の事細かいのですが、ちょっとした一手間で洋服もまた変わるもの。
着用感、シルエットの良さというのはこういった所が大切ですよね。

 

 

 

 

 

DSC_5025

DSC_5027

基本的にはスッキリとしたシルエット。
最初に「汎用性の高い一着」と書いた通り、様々な着方をする事が出来る形です。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_5004

SHIRT : ATTACHMENT

スタンダードなシャツをインして着ても良いですね。
ニット感覚でこのようなレイヤードスタイルにも合います。

 

 

 

 

 

DSC_5011

SHIRT : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

バンドカラーシャツをインするのも良いかと。
丈が長めのタイプは思いきって出してしまった方がまとまり良いです。

 

 

 

 

 

DSC_5022

VEST : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

更にベストを重ねれば本格秋スタイルの完成です。
完全にこの秋の個人的な着方ではありますが。笑
もう少しでしょうかね。この服装が出来るのも。
とても楽しみです。笑

 

 

 

 

 

 

 

以上、

本日は「KAZUYUKI KUMAGAI」の使える一着をご紹介致しました。

今季はインナーバリエーション増やしましたが、

コチラは是非とも持っていてもらいたいアイテムですね。

今時季はメインとして。

これからはレイヤードスタイルとして。

そしてヘビーアウター着る時にはとにかく合わせやすいインナーとして大活躍です。

ズバリおススメな一着。

この秋冬のコーディネートに是非加えて頂きたいです。

 

 

 

ONLINE-LOGO01

MATILDA ONLINE SHOP 各ブランド商品一覧

 

 

 

ランボー

 

 

 

友だち追加数

 

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!

様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜し

くお願いします。

基本的に「メルマガ」はほぼ毎週配信しております。

届いていないという方は「LINE」でも同様の内容ご確認出来ますので是非。

 

Instagram

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!