11 Aug, 2015

名作 M-4125

DSC_3963

DSC_3966

DSC_3969

という事で本日も「MR.OLIVE」。

 

「M-4125」

 

が入荷。今や「4125」って呼んでます。笑

ありがたい事に既にサイズ欠けが生じております・・・!!!

 

はい。

良いですもんねこのデニム。笑顔

どうしてもリリースは季節の節目になりますので、

買い逃していたという方の反応は実に迅速ですね。

何度もBLOGで書いてはおりますが、

改めてご説明を。

そして私物の成長具合も。

では早速。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「MR.OLIVE」

M-4125_main

M-4125 サンフォーキンデニム / ノンウォッシュテーパードスリムジーンズ

MR.OLIVE曰く「王道のデニム」
カリフォルニアのサンフォーキンバレーでとれた米綿を使用し、旧式のデニム織り機で仕上げた13.5ozのMR.OLIVEオリジナルのデニムパ ンツ。

ディティールはクラシックワークを継承しながらも現代的かつ、デニムパンツらしさを失うこと無い「絶妙」なテーパードスリムシルエット。
素材からの生地作り、日本の職人の手による一切妥協のないこだわりの縫製。
長く付き合う事でよりその良さを体感することが出来る名作です。

 

 

 

 

 

 

 

M-4125_sub01_LL

M-4125_sub02_LL

M-4125_sub03_LL

M-4125_sub05_LL

M-4125_sub04_LL

M-4125_sub06_LL

折角なのでメーカーの用意してくれている画像を。
「ザ・Gパン」ながら現代的なシルエットも適度に取り入れる事でここまで人気が定着したのでしょう。

「温故知新」

な一本ですね。
ヴィンテージにはヴィンテージの良さもありますし、野暮ったさを感じる方にはその味わい深さも。
それを熟知し、考慮しながらも「新たなタイプ」として制作され続けているコチラ。
こういったブランドでありながら「同じタイプ」が支持され続けているのにはしっかりとした「こだわり」が詰まっているが故なのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_3971

コチラは9か月着用の工藤私物。
とにかく穿く頻度が多いですね。笑
すっかり形も穿いていて楽な形に。順調に育っております。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_3973

DSC_3980

こうするとよりわかりやすいでしょうか。
新品と比較するとやっぱり随分違うものです。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_3977

綿100%のセルビッチデニムという事で自然なねじれも生じておりますね。
これまたGパンの醍醐味。ヤレた感がたまりません。

「ねじれ??なんで??」

って方はパターンメイキングと生地の地の目の話になりますので気軽に聞いて下さいね。笑

 

 

 

 

 

 

 

DSC_3976

DSC_3979

基本ベースとなってくれる一本という事で自然と育っております。
まだまだまだまだ育てて穿き続けたいです。
そして来年あたり、また同じの買います。笑
自然とそういう感覚になれるGパンって良いものです。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_3968

という事で皆様も是非ガッシガシ穿き込んで自分だけの一本に育てあげて下さいね。
細すぎずゆるすぎずなバランスはきっと気に入って頂けるかと!

 

 

 

 

 

 

 

L-03

このアウターも頼んだのですが、今からこの合わせをするのが楽しみ。

完全にパクッて只今ヒゲ伸ばしてます。笑

 

 

 

ONLINE-LOGO01

MATILDA ONLINE SHOP 各ブランド商品一覧

 

 

 

ランボー

 

 

 

友だち追加数

 

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!

様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくお願いします。

基本的に「メルマガ」はほぼ毎週配信しております。

届いていないという方は「LINE」でも同様の内容ご確認出来ますので是非。

 

Instagram

<MATILDA instagram>

BLOGやFacebookとは異なる「instagram」のみのMATILDAに関する写真を投稿しています。
是非ご確認下さいませ。またフォローして頂ければ幸いです!