11 Feb, 2013

新感覚デニムアウター

こんばんは。

 

いやぁ、まだまだ寒いとは言えど皆様今すぐ取り入れられるような

 

アイテムへの素早い反応ありがとうございます!

 

何度も書いていてしつこいようですが、

 

やはり、

 

 

 

「いざ着たい!!」

 

 

 

と思った時には無くなっているであろうアイテムが猛威を振るっております。

 

 

 

「ライトアウター」

 

 

「長袖シャツ」

 

 

「フルレングスパンツ」

 

 

 

先物と言えど、この三本軸は揃っている時に押さえておいて間違いないです!

 

という事で本日もおススメをご紹介。

 

今日は「アウター」にしましょう。

 

では早速。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

131-24-003 WOGSKO POLSKIE TENT SEAT× O/W DENIM BLOUSON

 

KAHKIならではの配色、デザインのトラックジャケット。
ポーランド軍のテント地とワンウォッシュデニムを絶妙なバランスで切り替えています。

 

 

 

 

 

COLOR / ONE WASH
QUALITY / COTTON 100%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「一目惚れってこういうことね・・・」

 

と言った感じでしたね、コレは。
もう、もう、確実に「使える」と言った一着。
すぐに色々な着方のイメージが浮かびました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザインや配色もモチロン目を惹きますが、
体感して頂きたいのはそのシルエットの良さ・・・!!!
「抜群」の一言に尽きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デニム地を使用しているので、
こういった感じで「チノ」を合わせるのはモチロン、

 

 

 

 

 

 

「デニム」パンツでもOKなあたりが、とても上手く出来てます。
確実に主役となってくれる事に加えて、コーディネートの汎用性の高さは必見。
うーん。やっぱり良いアウターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディティールも抜かりなし。
そりゃ「KAHKI」ですからね。細かなとこまで凝って作られてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BLOUSON : KAHKI
CARDIGAN : Lounge Lizard
SHIRT : Lounge Lizard
PANTS : Lounge Lizard
BOOTS : KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT

 

ではコーディネートを。
モチロン主役は今回紹介の「KAHKI流トラックジャケット」。
ばっちり存在感を発揮してくれます。

 

合わせているアイテムは基本的にどれもベーシックな型ではあるのですが、
素材の加工、色使い、柄使いでありきたりな装いではなくなりますね。
春物は寒さを気にしない「羽織り」としてのコーディネートが楽しめるのが好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、

 

かなりおススメのアウターをご紹介致しました。

 

いかがでしょう??

 

良いアウターですよ。

 

気になる!!という方は是非袖を通してみて下さい。

 

きっと気に入っていただけるかと!

 

それではお待ちしております。

 

 

 

 

 

KAHKI商品一覧

 

 

 

 

 

ランボー

 

 

 

 

 

「つづき」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん、

ナイロンやジャージ素材をジャケットの中には着なくなりましたが、

これならこんな感じでも着たいです。

襟も高いのバランスも整えやすいですね!

  • 18 Nov, 17

    すっきりスタジャンコーディネート

    DSC_0726
  • 21 Nov, 17

    そろそろ探し始めたいところです