14 Oct, 2014

ルームストールを巻いてみよう

こんばんは。

今日は最高気温10℃だそうです。

もう一日中白い息が出ますね。

さて、

本日は色々と物議をかもしだしていたアイテムをご紹介です。

個人的には慣れているアイテム。

好きなのでついまとめ買いとかしちゃいますね。笑

またアウトドアやインテリアが好きという方にはお馴染かと。

という事で本日は「ルームストール」をご紹介です。

では早速。

 

 

 

 

 

「FACTOTUM」

DSC_7030

01121628 ROOM STOLE

ボリュームのある大判ストール。
柔らかさと凹凸感が出るよう、ウールとレーヨンのトップ糸を使用。
ワッシャー加工を施し、縮絨のような風合いに。
存在感のありつつも、色味を抑えメンズらしい一枚に仕上げています。

 

はい。
という事で結構店頭でも聞かれました。

 

「どうやって巻けばいいんですか??」

 

と。
ですよね!
大判と言っても皆様もっと薄手の生地や一回り小さいタイプを使う方が大半かと。
実はとにかく様々な巻き方が出来るコチラ。
なので本日は色々と巻いてみましょう。
大きな布を扱うのは得意なので。笑

どうぞご覧下さい。

 

 

 

 

 

DSC_7026

個人的に一番使うのがこの巻き方。
野外での防寒対策及び、焚火が燃え移らないように配慮です。笑

 

 

 

 

 

DSC_7017

すっきりと使いたいという方はコチラがおススメ。
落ち着きも良いですし、収納もしやすいです。
今回はブルゾンに合わせていますが、コートスタイルの方はより良いかと。

 

 

 

 

 

DSC_7014

ラフに首から垂らすだけというのもアリです。
巻くのが楽かつ、こなれた雰囲気にまとまります。

 

 

 

 

 

DSC_7020

ケープのように肩まで巻きつけて纏うのも。
某ゾンビドラマを参考にしていただくとより最高に◎
ワイルドな雰囲気で使って頂きたいですね。

 

 

 

 

 

DSC_7023

こちらはマントのように広げて。
無かったのでアレですが、指で差している箇所にピンを留めるとしっかりハマります。
ラペル状に首周りを折るのがポイント。

 

 

 

 

 

DSC_7010

BLOUSON : FACTOTUM
SHIRT : FACTOTUM
PANTS : MR.OLIVE
ROOM STOLE : FACTOTUM
BOOTS : MR.OLIVE E.O.I

一番見かけるのがこの巻き方でしょうか。
対角線で折って、ラフにグルグル巻くだけです。
確かに縛っていないので楽かつ雰囲気出ますね。笑

 

 

 

 

 

以上、

巻き方も声が多かったのでご紹介致しました。

やはり寒い時季はこういった巻き物が欲しくなります。

防寒性はもちろん、季節感も出ます。

そしてやっぱり単調になりがちな長い冬にはアクセントとして最適ですね。

一度使うと手放せなくなりますよ。

是非店頭でご確認下さい。

巻き方は気軽に聞いて下さいね。

 

DSC_7028

お待ちしております。

 

 

 

 

 

<つづき>

DSC_7031

台風が心配ではありますが、明日展示会へ行ってまいります。

 

「WHITE LINE 15SS」

 

ですよ、皆さん!!

17日から写真を店頭限定でご確認頂けます。

また大好評の「先行個人受注」も開催!

 

「あれ欲しかったけどサイズが」

 

「○○○○○のコラボ、何がなんでも欲しいけど取扱いあるのかなぁ」

 

「Mountain trail即完売で全く買えなかった・・・。涙」

 

「新ラインのWHITE LINE ○○がとっても気になる!!」

 

という方は事前の受注をおススメ致します。

年々、個人受注を入れてくれる方が増えてくれて何よりです。

勿論僕もたくさん選びますよ。笑

 

 

 

FACTOTUM商品一覧

 

 

 

ランボー
友だち追加数

 

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!

様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくです!