30 Sep, 2014

Lounge Lizard流 B-9

こんばんは。

久々に寒さで目が覚めた工藤です。

今日はジャケットの下にGジャン。適温です。

僕の中ではまだ薄着の部類に入りますが。笑

さて、最近「コート」の紹介が多かったので、

本日は「ブルゾン」をご紹介です。

いやはやかなり作り込まれてますね!

こういったガシガシ着れるタイプも押さえておきたいアウターの一つ。

という事で早速。

 

 

 

 

 

「Lounge Lizard」

images09

高密度 WEAPON TYPE B-9 BLOUSON

高密度ウエポン地を使用したB-9タイプのブルゾン。
しっかりとしたハリのある生地は着込む毎に馴染みもよく、味わいが増します。
B-9ならではのフード裏のボアに加え、高機能中綿シンサレートを搭載した防寒性の高い一着です。

 

 

 

 

 

DSC_6613

COLOR / KHAKI , BLACK

ミリタリーブルゾンはやっぱり「作り込まれている物」が男らしくて良いですね。
デザインのみ「ミリタリー」みたいのはどうもレディースっぽく感じてしまいます。(偏見)
そして入荷前にもBLOG書きましたが、折角なら「得意」としているメーカーを選びたいです。
本来普遍的な定番アイテムなだけに、長く付き合う前提なアイテム。
妥協はしたくありません。

 

 

 

DSC_6626

フードのボアはウール100%ボア。
見ための風合いの良さに加えてやはり暖か。

 

 

 

DSC_6625

しっかり実用的な大きさのフードはチェックすべきポイント。
すっぽり収まるので、まだ先ですが吹雪でも安心ですね。

 

 

 

DSC_6622

ネック部分のチンストラップも防寒性を高めるの一役かってくれます。
こういう細かなディティールがあるのと無いのとでやはり違いが出ます。

 

 

 

DSC_6623

DSC_6627

Lounge Lizardのアウターと言えばお馴染の「シンサレート中綿」が。
ブルゾンという事でしっかり袖裏にも搭載しております。
袖口には風止めのリブも付いてますよ!

 

 

 

DSC_6617

DSC_6619

そして何と言っても皆様気に入ってくれるポイントが「シルエット」。
すっきりとしているのですが、様々なスタイルにハマるようにバランスを整えております。
中でも「着丈」は本当に絶妙です。裾リブタイプは「インナーの丈選ぶからなぁ」と言われますが、コチラなら問題なし。
様々なレイヤードスタイルともすんなり馴染むように仕上げていますよ。

 

 

 

 

 

DSC_6614

BLOUSON : Lounge Lizard
SHIRT : ATTACHMENT
PANTS : MR.OLIVE
CASQUET : MR.OLIVE
BOOTS : MR.OLIVE E.O.I

ミリタリーという要素はメンズでは必要不可欠。
基本的に着方、合わせる物には困りません。と言う事で今回はシンプルに。
インナーをシンプルに白シャツ+スタプレにして、ブーツとキャスケットの色味で季節感と統一感を。

 

 

 

 

 

という事で本日はB-9タイプのブルゾンをご紹介致しました。

防寒性はかなり高いですが、この手の生地のアウターはインナーの着込み次第で、

着る時季の範囲が広いのも魅力です。

汎用性の高さもずば抜けてます。

気になる方はどうぞ一度袖を通してみて下さい。

きっと気に入って頂けるかと。

 

 

 

Lounge Lizard商品一覧<オンラインショップ>

 

 

 

ランボー

 

友だち追加数

 

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!

様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくです!