25 Aug, 2014

やっぱり靴が好き

こんばんは。

DSC_5438

いきなりですが、本日は「ブーツ」をご紹介致します。

ブーツもまた「秋冬」では重要なアイテムの一つ。

それでいて今すぐ使えるアイテムでもあるので各ブランド早い時期のリリース。

既にサイズで泣かれている方も多いので出会った時がタイミングです。

それでは早速。

 

 

 

 

 

「KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENT」

DSC_5422

KA42-073 ONTARIO ONE PIECE SIDE ZIP BOOTS

COLOR / BROWN(750) , BLACK(930)
QUALITY / CALF LEATHER

 

 

 

 

 

DSC_5434

すっかりお馴染の一枚革で仕上げられた贅沢な一足。
サイドジップの下の継ぎ目が無い箇所で確認出来ますね。

 

 

 

DSC_5433

マットな質感が魅力的なオンタリオレザー。
オイルプレスを施し、毛羽を潰しております。
穿き込む事でワインピースブーツ独自のシワ感に加え、オンタリオならではの毛羽感も。
とても雰囲気良い一足に育ってくれます。

 

 

 

DSC_5435

トップリフトには「vibram社」のラバーを採用。
ソフトな履き心地に加え、摩耗耐性にも優れております。

 

 

 

DSC_5436

カラーによってソールの色も異なります。
基本的には汎用性の高いシンプルなデザインの一足なのでどうぞお好みを。

 

 

 

 

 

DSC_5432

「BROWN(750)」

 

 

DSC_5430

「BLACK(930)」

久々の取扱いとなるオンタリオワンピース。
やはり風合いは最高です。
好評の「GUIDI」ともまた異なる雰囲気なので「ワンピースブーツ」をベースとして履かれている方は、
素材違いとして持っていても良いですね。(当店代表 澤山は両方所有)

 

 

 

 

 

DSC_5439

DSC_5440

履き込むとこのように。
シワ感が生まれる事で他を圧倒する雰囲気の良いブーツに。
やはりこの存在感は「KAZUYUKI KUMAGAI」ならではです。

 

 

 

 

 

是非ガシガシ履き込んで、自分だけの一足に育て上げて下さい。

サイドジップという事もあり、

楽すぎてついつい履き過ぎてしまうかと。笑

足元がキマるとシンプルなコーディネートもグッと引き締まります。

ブーツは何かとタイミングかと思いますが、

長く愛用するアイテムなだけに素材、型にはこだわりたいですね。

 

 

 

KAZUYUKI KUMAGAI商品一覧

 

 

 

ランボー

 

友だち追加数

 

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!

様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくです!

  • 18 Nov, 17

    すっきりスタジャンコーディネート

    DSC_0726
  • 21 Nov, 17

    そろそろ探し始めたいところです