14 Aug, 2014

comm.arch. 14A/W START !!

こんばんは。

本日8/14(木)

COMMARCH-BLOG

いよいよブランドスタートです。

今季がデビューシーズンとなります。

 

 

 

 

 

いやぁ・・・

 

 

 

 

 

「良いですッッッ・・・!!!」

 

 

 

 

 

待っていた方々、大変お待たせ致しました!

これは着たら魅了されます。

 

「今年は何色にしようかなぁ~」

 

的なノリになってしまいますし、

クローゼットのニットコーナーを埋めたい衝動にかられます!笑

 

はい。

テンション上がってきましたがこのままだと長くなりそうなので、

早速まずはブランドの詳細をご説明しましょう。

 

 

 

<about comm.arch.>

2014AWからスタートするメンズニットウェアブランド。
JoeMcのディレクションにより、日本各地の”BORN KNITTERS”(生まれながらのニッター)の手でコレクションが作られている。

日本国内紡績の糸を厳選し、現存する貴重なニットデザイナーや職人の連携によりニットウェアを製作。とにかく、素材、作り、プロセスにこだわり、全てが”Fully Fashioned”(総成型編み)された、心地よく長く着られるニットウェアを作っている。

comm.arch. のニットウェアコレクションは、いわば日本の”BORN KNITTERS”の集大成ともいえる。

 

<about Joe Mc>

Joe Mc は2007年にロンドンのセントラル・セントマーチンズ美術大学 テキスタイル科ニット専攻を首席卒業。ジョン・ガリアーノのオファーを受け、パリにて「ジョン・ガリアーノ」「クリスチャン・ディオール」の2ブランドでニットウェアデザインを担当。

2009年に日本へ帰国し、大手アパレルやデザイナーのもとでニットウェアデザイナーとして経験を積む。また、インポートブランドの代理店にて企画、バイイング、セールスなども経験。

2014AWからメンズニットウェアブランド「comm.arch」と「H. ROBINSON KNITTING」をスタート。ニットウェアに特化することにより、まだ見いだされていないニットウェアの可能性を国内外に発信している。

 

 

 

経歴もさることながら、

何よりも現物のこだわり、クオリティの高さは必見です。

それでは以下ご確認下さいませ。

 

 

 

 

 

「comm.arch.」

01

”VOLCANIC ASH”

 

 

03

”RUBY”

 

 

05

”NORTH SEA”

 

上記が「SADDLE B.B.」という型となります。

保温・保湿効果のあるウール、柔らかさと保湿性に富んだアンゴラ、そして繊細でヌメリ感と高級感のあるカシミアを贅沢にブレンド。
レーヨンを加える事で着用時の落ちつきも非常に良く仕上がっております。
原料ブレンドが高級な奥深さを加味。
日本国内の紡毛紡績で紡績されていますので品質もしっかりされております。

 

 

 

DSC_5175

と言った具合でこだわり抜かれた「comm.arch.」のニット。
必ずや洋服好きの方々の「my standard」になってくれるはずです。

 

 

 

何はともあれ、

実際に手で触れてご確認を。

 

 

DSC_5173

北国にニットは最適。欠かせないアイテムの一つ。

是非ともこういった一着を取り入れて頂きたいですね。

是非店頭にてご確認下さいませ。

 

 

 

comm.arch.商品一覧

 

 

 

ランボー

 

友だち追加数

 

MATILDAの「LINE」にて情報配信中!

様々な情報を配信致しますのでどうぞ「友達追加」宜しくです!